ウイングアーク1st、クラウド型BIダッシュボードサービスを強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ウイングアーク1st、クラウド型BIダッシュボードサービスを強化


掲載日:2014/12/05


News

 ウイングアーク1st株式会社は、クラウド型のBIダッシュボードサービス「MotionBoard Cloud」で、クラウドとオンプレミスの連携(ネットワーク接続)を安全・効率的に行なえる“MotionBoard Bridge Service”や、住所情報から緯度経度情報への変換を高速に処理する“リアルタイムGEOコーディング”などの新機能を追加し、強化を図ったと発表した。

 「MotionBoard Cloud」は、専門知識が不要で、見たい情報を可視化できるサービス。様々な環境上にあるデータを様々な表現でシンプルに可視化できる。クラウドサービスなので、手軽に始められる上、ソフトウェアを更新せずに新機能を利用できる。

 今回の強化では主な新機能として、「Professional Edition」向けに、クラウドと社内データを簡単につなげられる“MotionBoard Bridge Service”が提供される。データをクラウドにアップロードすることや、専用線・VPNによるインフラの構築が不要で、社内のファイルサーバなどで管理されているExcelやCSVをはじめ、各種DBの情報を直接活用して、更新されたデータをリアルタイムで把握できるようになる。高度な専門知識は不要で、マウス操作で導入できるほか、“誰が・いつ・何に対して・どのような集計を行なったか”といったトレーサビリティログも取得できる。

 また、オプションとして提供される“リアルタイムGEOコーディング”では、例えば住所情報のあるCRM・SFA(営業支援)の情報を地図上にプロットして、スマートフォンやタブレットで利用できる。10万件のデータを0.3秒ほどで処理できるため、ユーザは事前にデータを加工せずに、手持ちの住所情報を画面上で指定することで丁目番地レベル地理情報の可視化・活用を迅速に行なえる。

 クラウド環境として、セールスフォース/Amazon Web Services(AWS)に対応している。セールスフォースと連携する場合は「MotionBoard Cloud for Salesforce」のAWSにあるDB、DWHとの接続には同サービスの「Professional Edition」の契約が必要になる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「BI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

「BI」関連の製品

オールインワンBIツール Actionista! 【ジャストシステム】 OpenText Big Data Analytics 【オープンテキスト】 オールインワンBIツール Actionista! 【ジャストシステム】 オールインワンBIツール Actionista! 【ジャストシステム】 クラウド型BIツール「DragonFly BI」 【グレープシティ】
BI BI BI BI BI
“かんたん、きれい、分かりやすい”
「誰でも分析」を実現するオールインワンBIツール。誰でも簡単に本格的な分析が行え、分析結果を組織内で自由に共有することが可能。
高パフォーマンスを特長とするセルフサービス型BI。新たなデータソースも容易に統合し分析可能。莫大な非構造化データも瞬時に解析し、ビジュアルな結果をユーザに返す。 従来のBIツールが思ったほど導入が進んでいない理由とは? “かんたん、きれい、わかりやすい”
「誰でも分析」を実現するオールインワンBIツール。誰でも簡単に本格的な分析が行え、分析結果を組織内で自由に共有することができる。
『スプレッドシート』を独自に採用し、使いやすさにこだわったシンプルなクラウド型BIツール。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20059209


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ