LINK、ベアメタル型アプリ基盤環境でIntel製PCIe SSDモデル提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


LINK、ベアメタル型アプリ基盤環境でIntel製PCIe SSDモデル提供


掲載日:2014/12/04


News

 株式会社リンク(LINK)は、物理サーバの追加・削除・コピーがGUIの操作で可能な「ベアメタル型アプリプラットフォーム」で、インテル製のPCIe(PCI Express)SSDモデルマシンの提供を開始した。

 ベアメタル(OSの入っていない物理サーバ)型アプリプラットフォームは、“セキュリティやパフォーマンスの面から物理サーバを利用したい”“物理サーバと仮想サーバを使い分けたい”といった要望を持つユーザに適している。GUIからクラウドのような感覚で手軽に物理サーバを追加でき、大規模Webサービスを運用する場合でもパフォーマンスの安定化を図れる。

 今回提供されるモデルでは、コストパフォーマンスに優れたインテル製のPCIe SSD PC3700/PC3600シリーズを搭載していて、従来から提供されているフュージョンアイオー社のioDrive2を搭載したモデルよりも価格が抑えられている。

 オーダーメイド型E5系PCIe SSDモデルの価格は、CPUがXeon E5系6コア12スレッド、メモリが32GB、ストレージがSAS 146GB×2(RAID 1)+SATA 500GBに加え、PCIe SSD 400GBの場合で月額7万4800円/日額3000円、PCIe SSD 1.2TBの場合で月額8万9800円/日額3600円(いずれも初期費用は不要)。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「IaaS/PaaS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IaaS/PaaS」関連情報をランダムに表示しています。

「IaaS/PaaS」関連の製品

IoTを活用したデジタルトランスフォーメーション(DX)の取り組み方 【東芝デジタルソリューションズ】 【お知らせ】クラウドコンピューティングの導入・移行に関するアンケート 【グーグル・クラウド・ジャパン合同会社】 “次世代iPaaS”で革新する、クラウドファースト時代のデータ管理術 【インフォマティカ・ジャパン】 SDDC構築の“最短経路” 「SDDC as a Service」を具現化したサービスとは? 【ディーネット+他】 グローバルIP-VPN/マネージドICT/クラウドサービス 【シンガポールテレコム・ジャパン】
IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS
IoTを活用した新しいビジネスを創出し、デジタルトランスフォーメーションを実践するには。デジタル化がもたらすものは何か。事例と共に紹介する。 「Google Home Mini」が抽選で5名様に当たるアンケート実施中 “次世代iPaaS”で革新する、クラウドファースト時代のデータ管理術 「SDDC」は、中堅・中小企業こそが取り組むべき課題である。実際に構築するとなると、どのような手段を採用すべきなのか。具体像を探る。 グローバル展開を迅速化!その企業が頼りにした“クラウド”とは

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20059176


IT・IT製品TOP > データセンター > IaaS/PaaS > IaaS/PaaSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ