アイブリット、海底ケーブル利用した日中間専用線サービスを発表

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アイブリット、海底ケーブル利用した日中間専用線サービスを発表


掲載日:2014/12/04


News

 株式会社アイブリットは、日中間のインターネット接続の環境改善を図れる専用線サービス「China Switch」を発表した。

 「China Switch」では、日中間直通の海底ケーブルに専用帯域を確保することで、スムーズなWebページ表示や動画再生、セキュリティに優れたデータ送受信などを行なえるほか、経由するサーバー数が削減され、安定的な高速通信を利用できる。

 日中間のファイル共有や、高品質なビデオ会議中継がサービスとして提供される。ファイル共有では、サーバー内に日中双方からアクセスできる共有フォルダが用意され、日本国内で社内サーバーにアクセスする際と同等の速度で、日中双方のデータを閲覧できる。ビデオ会議中継では、同社が開発したビデオ電話交換システム「IPX」を組み合わせることで、品質の向上を図れるほか、通信内容が暗号化されるため、設計図などの重要な情報も保護される。

 価格は、通信速度256kbpsで月額2万円、同512kbpsで同3万円、同1024kbpsで同5万円。なお、利用開始日から最初の1ヵ月間は試用期間で、無料で利用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

「アイブリット」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ISDN/専用線」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ISDN/専用線」関連情報をランダムに表示しています。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20059168


IT・IT製品TOP > 通信サービス > ISDN/専用線 > ISDN/専用線のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ