ELECOM、802.3af/atのPoE給電対応16ポート1000BASE-Tハブを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ELECOM、802.3af/atのPoE給電対応16ポート1000BASE-Tハブを発売


掲載日:2014/12/03


News

 エレコム株式会社(ELECOM)は、優れた信頼性・安定性を確保した1000BASE-T対応の法人向けギガスイッチングハブの16ポートモデル「EHB-UG2A16-PL」を12月上旬に発売する。価格は4万5000円。

 「EHB-UG2A16-PL」は、放熱性に優れたメタルケースを採用していることに加え、動作時環境温度50度を達成しているので、室温が高温になりやすい工場や各種施設でも長期運用できる。

 16ポートすべてがIEEE802.3af/at準拠のPoE給電に対応していて、at規格では1ポートあたり最大31.5W、af規格では同15.4W、いずれも合計190Wまでの電源供給能力を備えている。PoEに対応した無線アクセスポイントやネットワークカメラなどのPoEデバイスと組み合わせて使用することで、周辺にAC100Vの電源がない場所でも、電源の追加工事をせずに機器を設置できる。また、“らくらく節電E”機能により、機器と未接続のポートや非リンクのポートなどを自動判別して消費電力を調整でき、節電を行なえる。

 フレームサイズが9216バイトのジャンボフレームに対応しているため、対応機器との間では更に高速なデータ転送が可能になっているほか、全ポートがAuto MDI/MDI-X機能やオートネゴシエーションに対応していて、接続先の環境を自動判別できる。

 付属の取付金具を使うことで19インチラック(EIA規格)に固定することもできるほか、振動や騒音を抑えるゴム足も付属している。3年間のセンドバック保証に加え、オプションでセンドバック延長保守やデリバリ保守にも対応している。EU RoHS指令(特定有害物質使用制限指令)に準拠している。


出荷日・発売日 2014年12月上旬 発売
価格 4万5000円

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「ネットワークハブ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ネットワークハブ」関連情報をランダムに表示しています。

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20059161


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > ネットワークハブ > ネットワークハブのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ