プラネックス、11ac対応で最大速度433Mbpsの無線LANルーター発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


プラネックス、11ac対応で最大速度433Mbpsの無線LANルーター発売


掲載日:2014/12/02


News

 プラネックスコミュニケーションズ株式会社(プラネックス)は、802.11acに対応したスタンダード(433+300Mbps)無線LANルーター「MZK-750DHP2」をAmazonで発売した。価格はオープン価格。

 「MZK-750DHP2」は、2015年1月からオートファームアップデートで順次提供され、店舗のFacebookページやオフィシャルサイトに誘導できる“URLリダイレクト機能”に対応する予定で、店舗などに同ルーターを設置することで、無線LANフリースポットを提供できる上、販促につなげることもできる。

 無線LANデバイスの見える化&接続管理アプリ「PLANEX 見えルンです!」に対応し、スマートフォンから操作・設定することで、不正アクセスなどの防止を図れるほか、ネットワークを利用する時間をコントロールするなど、様々な用途に利用できる。なお、12月上旬にかけてアップデートされる同アプリの新バージョンでは、親機と中継機に接続されている無線デバイスを同時に管理できるようになり、より分かりやすくネットワークを管理できる。また、ファームウェア更新が自動化されていて、ルーター自体が自動的に最新のファームウェアに更新されるほか、製品発売後に随時行なわれる新機能追加も自動更新で利用できる。

 11acに対応し、最大データ通信速度433Mbpsを達成している上、5GHz帯と2.4GHz帯を同時に利用できる。Webブラウザを利用した“かんたん設定画面”を採用し、必要な項目のみで簡素に設定できる上、PCに加えスマートフォンにも対応している。

 縦置き・横置き・壁掛けの3スタイルに対応している上、壁掛けする際にも縦掛け・横掛けの両方に対応しているため、ライフスタイルにあわせて設置できる。丸みを帯びたフォルムに合わせて、柔らかいクリーム色のカラーリングを採用し、店舗内での設置にも適している。また、ルーター自体の省電力化を達成している上、ACアダプタを小型化したことで、設置場所を問わない。台湾で製造を行なっているほか、“RoHS”にも対応している。


出荷日・発売日 2014年12月1日 発売
価格 オープン価格

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「無線LAN」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「無線LAN」関連情報をランダムに表示しています。

「無線LAN」関連の製品

アクセスポイントACERA+無線ネットワーク管理システムUNIFAS 【フルノシステムズ】 IoTのハードルを飛び越えるには企画〜開発までどう進めるべきか 【ソフトバンク】
無線LAN 無線LAN
アクセスポイント「ACERA」と管理ソフトウェア「UNIFAS」で構成される無線LANソリューション。機器は日本語GUI対応の国産製品。アクセスポイント1000台まで一括管理可能。 IoTのハードルを飛び越えるために、企画から開発までどう進めるべきか?

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20059123


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > 無線LAN > 無線LANのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ