SKNET、3G通信対応のサイネージプレーヤー2タイプを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SKNET、3G通信対応のサイネージプレーヤー2タイプを出荷


掲載日:2014/12/02


News

 エスケイネット株式会社(SKNET)は、7インチタッチパネル液晶付きサイネージプレーヤー「SK-DSP7」シリーズと、セットトップボックスタイプのサイネージプレーヤー「SK-DSPS」シリーズの出荷を、12月から順次開始する。

 両シリーズでは、同社から提供されるSDK(ソフトウェア開発キット)を利用してAndroidベースのサイネージアプリケーションを開発するか、またはアプリケーションをインストールすることで、専用のサイネージ端末として使用でき、多店舗の企業のほか、オフィス、飲食店、薬局、空港や駅などの公共施設など、様々な用途/設置場所に対応できる。動作監視ICの設定やボタンロックなどの機能も実装できる。

 3G通信対応機種は、無線LAN環境がない場所でも新たなネットワーク環境を設ける必要がないほか、設置場所を変えても再設定は不要(別途SIMカードが必要)。店舗の元電源の状態に関係なく自動起動できるほか、連続稼働で長期運用できる。MicroSD/USBの外部ストレージに対応する。電源が切れても日時情報を保持するメモリ機能が装備されているほか、盗難防止金具が付属している。

 「SK-DSP7」シリーズは、2.5Wフロントスピーカー2つを搭載し、ボタンロック機能が装備されている。タッチパネル搭載機種も用意されている。「SK-DSPS」シリーズは、HDMI機器を制御できるHDMI-CECと、70mm×70mmのVESAマウントに対応する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20059106


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > デジタルサイネージ > デジタルサイネージのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ