I-Oデータ、小規模向け監視カメラ録画システムを受注生産

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


I-Oデータ、小規模向け監視カメラ録画システムを受注生産


掲載日:2014/11/28


News

 株式会社アイ・オー・データ機器(I-Oデータ)は、複数台の監視カメラをまとめて管理・録画できる、小規模向け監視カメラ録画システム「アロバビューレコーダー」を受注生産する。

 「アロバビューレコーダー(「WEC-RSIO3Y」シリーズ)」では、特定用途向けサーバー「HDL-Z2WEC」シリーズに、株式会社ルクレの監視カメラソフトウェア「アロバビュー」をインストールしたことで、高価なサーバー不要で低コストで監視カメラ録画システムを導入できる。録画データの保存先のHDDには、低振動で省電力な、Western Digitalの高信頼NAS用HDD「WD Red」を採用し、HDDも含めた3年保証が提供される。また、NASのクラウド管理サービス「NarSuS」や、設定変更などを容易に行なえる専用管理者ソフトが添付され、優れた管理者向け機能で管理工数の削減を図れる。

 接続できるカメラの台数が4台から最大10台までの小規模パッケージが用意され、小売店やオフィス、マンションなどのユーザでも廉価に監視カメラ録画システムを導入できる。購入後、「アロバビュー」を起動して、“カメラ自動登録機能”を使用することで、複雑な操作不要で録画体制を用意でき、直ちに運用を開始できる。

 カメラの映像のモニタリングでは、ディスプレイの解像度や監視カメラ映像の解像度にあわせて、様々なテンプレートが用意されているほか、マップ機能を利用して日本地図・路線図・フロアレイアウト図をとり込むことで、設定された監視カメラを可視化でき、容易に目的のカメラを確認できる。また、直感的で分かりやすい操作画面を備え、単画面・分割画面状態どちらでも監視カメラを操作できるほか、クライアントPCから外部機器を遠隔制御することもできる。

 録画機能では、スケジュール設定されている時間内のすべてを録画する“常時録画”と、動体検知やセンサが感知したときにのみ録画する“イベント録画”の2モードが用意されている。録画再生機能では、イベント録画の発生量を確認できる“グラフィカルチャート”や、目的の録画時間を探しやすくする“サムネイル表示”、複数カメラの同時再生を行なえる“シンクロ再生”などを利用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「ネットワークカメラ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ネットワークカメラ」関連情報をランダムに表示しています。

「物理セキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20059060


IT・IT製品TOP > 物理セキュリティ > ネットワークカメラ > ネットワークカメラのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ