コムスクエア、日英対応した統合監視運用ソフトの新版を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


コムスクエア、日英対応した統合監視運用ソフトの新版を提供


掲載日:2014/11/28


News

 株式会社コムスクエアは、サーバー・ネットワーク機器の統合監視運用ソフトウェアの新バージョン「パトロールクラリス Ver.3.9」の提供を開始した。

 「パトロールクラリス Ver.3.9」は、企業の仮想化統合環境やパブリッククラウド環境に適したサーバーOS、スイッチ、ルーター、ファイアウォールなどのIP機器の監視/管理機能を搭載している。今回、ブラウザの言語設定に応じて、日本語のWeb管理画面を英語に切替えられる機能が搭載された。また、MySQL5.5/PHP5.5に対応したほか、冗長構成を利用するためのクラスタリングソフトウェア「Pacemaker」に対応した。

 MySQL 5.5.xでは、DBの性能やCPUのスケーラビリティが向上し、複数のコントロールIPエンジンを利用した際に大規模な対象機器の監視処理を高速化できる。PHPでは、5.5.xに対応することで、内部的なメモリ使用を削減でき、より多くのユーザアクセスや分散監視機器との処理に対応できる。

 2台の機器にデータを持たせ、切り替えて利用する際にスタンバイライセンス(待機用機器ライセンス)が有償で用意され、新バージョンの構成下で「Pacemaker」と組み合わせて利用することで、本番系機器自体がハードウェア障害やOSの不整合などで停止した場合、自動的に待機系機器を稼働させられる。

 価格は、1サーバにインストールできるインストレーションライセンス費用など初年度合計18万9000円から。

 また、電話での質疑応答や緊急優先対応などを提供する「プレミアムサポート」の提供も開始される。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「統合運用管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合運用管理」関連情報をランダムに表示しています。

「統合運用管理」関連の製品

セキュリティ製品を活用しきれない理由は「オペレーション」にあり 【ServiceNow Japan】 オンプレミスで「IT as a service」は実現可能か? 新たなIT投資モデルを探る 【日本ヒューレット・パッカード】 IT投資コストの最適化、オンプレミスで従量制のリソース調達を実現するには? 【日本ヒューレット・パッカード】 統合監視ツール Integrated Viewer for Zabbix 【ヴィンクス】 定型業務を効率化、PC操作の自動化で働き方改革を促進 【ミライト情報システム】
統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理
セキュリティ製品を活用しきれない理由は「オペレーション」にあり オンプレミスで「IT as a service」は実現可能か? 新たなIT投資モデルを探る IT投資コストの最適化、オンプレミスで従量制のリソース調達を実現するには? オープンソースの監視ツールとして高いシェアを誇る Zabbixに、ヴィンクスが独自の機能を追加。
オープン系、IBMi、クラウドなど、多種多様な環境を低コストで一元監視。
定型業務を効率化、PC操作の自動化で働き方改革を促進

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20059041


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ