ストラタシス、新機能を搭載した3Dプリンター新製品群などを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ストラタシス、新機能を搭載した3Dプリンター新製品群などを発売


掲載日:2014/11/27


News

 株式会社ストラタシス・ジャパン(ストラタシス)は、新機能を搭載した3Dプリンターの新製品群と新しいマテリアルを発売する。

 今回の新製品群とマテリアルでは、ハイエンドのプロトタイプと最終製品パーツをより容易/迅速/効率的に製造できる。トリプル・ジェッティング・テクノロジーを搭載し、単一モデル内で軟質/硬質/カラーを含む様々なマテリアルを組み合わせられる。FDMプロダクションシステムの造形時間が最大20%向上するほか、食品加工用ツールの造形や医療機器向けに蒸気殺菌を行なえる。また、造形スピード/靭性/耐薬品性が向上したFDMマテリアル「ULTEM 1010」がリリースされる。

 「Objet260 Connex 1/2/3」シリーズは、コンパクトでオフィスにフィットするプラットフォームで、「Objet350 Connex 1/2/3」シリーズは、より大きなビルドサイズを提供する。いずれも、ホットスワップ機能やマテリアル交換頻度削減などを提供する。使いやすさとワークフローを向上させた「Objet260/Objet350 Connex3」は、従来のSTLに加え、CADファイルにも対応し、カラー・マルチマテリアル3Dプリンティングを行なえる。

 2機種のFortus 3Dプロダクションシステム「Fortus 450mc」「Fortus 380mc」は、信頼性と使いやすさを重視して設計され、新しくタッチスクリーンインターフェースを搭載することで、操作を中断せずにプリントジョブを調整でき、複雑な形状の成型を最大20%高速化できる。素材の汎用性に優れたデスクトップ3Dプリンター「Objet30 Prime」は、静音設計でオフィスにも設置しやすいコンパクト設計で、コンシューマーグッズ/家電製品/医療機器向けのアプリケーションに適している。また、「Objet Eden260VS/S」は、複雑な形状や超薄壁などのモデル成型用に最適化された3Dプリンターで、水溶性サポートテクノロジーと超精細な16ミクロンの分解能を備え、硬質マテリアルの3Dプリンティングで、モデルあたりのコスト削減を図れる。

 メーカーでの使用向けに設計された「ULTEM1010」は、優れた耐熱性/引張強度/耐薬品性を備え、医療用途として蒸気オートクレーブを使用して滅菌できるほか、生体適合性も備え、食品接触認証を取得しているため、航空宇宙/自動車/食品製造金型/医療機器製造と機能プロトタイピング用途に利用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20059001


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > その他オフィス機器関連 > その他オフィス機器関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ