提携:ウイングアーク1st、統計など第3者データ提供サービス開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:ウイングアーク1st、統計など第3者データ提供サービス開始


掲載日:2014/11/26


News

 ウイングアーク1st株式会社は、政府や自治体により公開されたオープンデータや民間企業の各種統計データ、マーケティング・ターゲット選定やマーケティング効果測定に利用できるデータを取りまとめユーザの情報活用を支援する、第3者データ提供サービス「3rd Party Data Gallery」を12月1日に開始する。

 「3rd Party Data Gallery」では、第3者データを“人口・世帯統計データ”/“事業者・建物データ”/“地理・気象データ”/“消費動向データメディア”/“評価・口コミデータ”の5つの分野に分け、順次ラインアップが拡大される。現段階でのデータ提供元である、株式会社JPS(GISマーケティング)、株式会社ウエザーニューズ(気象情報)、カスタマー・コミュニケーションズ株式会社(ID-POS・FSP)に加え、“評価・口コミデータ”を扱う株式会社ホットリンクや、ソーシャルネットワーク上で共有される位置情報を利用したサービスを提供する株式会社ナイトレイと協業し、各種データが提供される。また、エリアマーケティングでの基礎的データ“人口・世帯統計データ”の分野では、流動人口推計データの提供も含めた充実が図られている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

「ウイングアーク1st」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「ビッグデータ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ビッグデータ」関連情報をランダムに表示しています。

「ビッグデータ」関連の製品

Hadoopをより安全で使いやすくする、セキュリティの「4つの柱」とは? 【Cloudera】 ソースコードや仕様書まで自動生成、Watsonが実現する「超高速開発」とは 【日本アイ・ビー・エム】 未来の人材マッチング技術が現実に――AIを活用した就職・求人支援システム 【日本アイ・ビー・エム】 レガシーなシステムにあるデータをビジネスに生かす方法 【シンクソート・ジャパン】 顧客ニーズの膨大なピークを予測し成功 日本ペイントに学ぶビッグデータ活用術 【インテル】
ビッグデータ ビッグデータ ビッグデータ ビッグデータ ビッグデータ
Hadoopをより安全で使いやすくする、セキュリティの「4つの柱」とは? ソースコードや仕様書まで自動生成、Watsonが実現する「超高速開発」とは 未来の人材マッチング技術が現実に――AIを活用した就職・求人支援システム メインフレームなどを中心とするレガシーシステムからビッグデータ環境へのデータ移行時に企業が抱える課題をどう解決すればいいのか。 顧客ニーズの膨大なピークを予測し成功 日本ペイントに学ぶビッグデータ活用術

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20058994


IT・IT製品TOP > データ分析 > ビッグデータ > ビッグデータのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ