採用:TVO、フルノシステムズのWeb認証無線LANシステムを採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:TVO、フルノシステムズのWeb認証無線LANシステムを採用


掲載日:2014/11/26


News

 株式会社フルノシステムズは、テレビ大阪株式会社(TVO)に無線LANシステムが採用されたと発表した。

 TVOでは、インターネットに接続できるモバイルPCを社員に支給し、そのPCのみでしか無線LANを利用できないシステムを運用していたという。しかし、社員やスタッフ、スタジオ収録参加のゲストなどから社内でもスマートフォン・タブレットを無線LANに接続したいという声が大きくなり、セキュリティを確保した上で導入コストが安くかつ管理者の負担を軽減でき、時間や端末を問わずに利用できるフリー無線LANに更新することを検討していたと述べている。

 検討の結果、クラウドベースで遠隔から無線LANを集中管理でき、テレビ局という特殊な環境に適した柔軟な認証システムにも対応できるフルノシステムズの無線LAN製品「UNIFAS/ACERA」に注目し、同製品をベースにクラウドサービスとして提供しているNTTネオメイトの「無線LANクラウドソリューション」を導入したと伝えている。

 導入においては、テレビ局という性質上、多数のゲストがロビー・接客ルーム・事務所・スタジオなど頻繁に出入りしている環境の中で、安全性を保ちながら様々な利用者が安定して接続できる無線LAN環境を提供するために、メールアドレスにより即時認証できるシステムを設計したと述べている。

 利用者は、無線LAN接続後にWebブラウザを起動すると利用者登録画面に誘導されるので、メールアドレス・ユーザ名・所属会社名の情報を入力する。入力されたデータはサーバー側へ登録されて無線LANを72時間利用できるようになり、再ログインも可能になる。登録時点から即時利用できるため利用者の利便性を向上できるほか、クラウドによる24時間監視システムなので管理者側でも負担を軽減できる。

 TVOでは、10月下旬から大阪本社、続いて東京支社で運用を開始しており、順次スタジオ・関連会社でも構築していく計画で、年内に合計24台のアクセスポイントの設置を予定していると伝えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「無線LAN」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「無線LAN」関連情報をランダムに表示しています。

「無線LAN」関連の製品

製造業でIoT戦略がある企業は約3割? 気になる競合動向を調査 【SAS Institute Japan】 Ruckus Wireless Smart Wi-Fiソリューション 【ジェイズ・コミュニケーション】 最適なアクセスポイントに常時接続、IEEE 802.11acも徹底活用できる無線LAN運用 【日立システムズ+他】 「無線LANアクセスポイント」の法人モデルは家庭用と何が違うのか? 【KDDI】 山小屋にも快適な通信環境を――「富士山 Wi-Fi」実現の舞台裏 【KDDI】
無線LAN 無線LAN 無線LAN 無線LAN 無線LAN
製造業でIoT戦略がある企業は約3割? 気になる競合動向を調査 クライアント端末/パケットごとに電波の強度分布を変化させることで、常に最適な状態での通信を実現する無線LANソリューション。
簡易なサイトサーベイにて導入可能。
最適なアクセスポイントに常時接続、IEEE 802.11acも徹底活用できる無線LAN運用 「無線LANアクセスポイント」の法人モデルは家庭用と何が違うのか? 富士山の山小屋で快適にネット通信ができる? 「富士山 Wi-Fi」の軌跡

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20058988


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > 無線LAN > 無線LANのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ