エプソン、端末をかざすことで印刷できるレシートプリンター発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エプソン、端末をかざすことで印刷できるレシートプリンター発売


掲載日:2014/11/26


News

 エプソンは、NFC(近距離無線通信)を搭載し、NFC対応したスマートデバイス(iPhone6は非対応)をかざすことで容易に接続設定と印刷ができる、モバイルレシートプリンター「TM-P20」を11月27日に発売する。価格はオープン価格。

 「TM-P20」は、複数のスマートデバイスとともに導入された場合でも、任意の組み合わせで容易に設定/印刷が可能。無線LANモデルとBluetoothモデルがあり、バッテリは無線LANモデルで約16時間、Bluetoothモデルで約26時間の利用が可能で、同梱の“シングルチャージャー”で充電しながらの据え置き利用もできる。また、重さは約212g(Bluetoothモデルの場合。無線LANモデルは約221g)、サイズは79.0×119.8×43.6mmと小型/軽量化が図られているほか、耐落下性2.0mの堅牢性を備え、持ち運んでの業務にも対応している。

 開発者向けに、Windows 8/8.1に搭載されている“Windowsストアアプリ”に対応したSIer向けシステム開発キット“EPSON ePOS-Print SDK”も無償提供されるため、iOS/Android端末に加え、Windowsタブレット用アプリの開発も容易に行なえる。また、WebアプリケーションからXML送信することで印刷できる“Webサービスプリント機能”を搭載していて、ホスト端末への印刷用アプリケーションやプリンタードライバのインストールが不要で、OSに依存せず容易に印刷できる。システム開発をサポートする情報やツールを提供する無料サイト“EpsonPartner’sNet(エプソンパートナーズネット)”も用意されている。

 なお、据え置き型レシートプリンター「TM-i」シリーズのインターフェースを改良した機能強化版「TM-T88V-i」「TM-T70-i」も11月27日に発売される。バーコードスキャナやカスタマーディスプレイなど周辺機器の接続が可能で、印刷データのスプール機能も搭載している。価格はオープン価格。


出荷日・発売日 2014年11月27日 発売
価格 オープン価格

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20058965


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プリンター > プリンターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ