リバーベッド、アプリのパフォーマンス向上を図れる製品を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


リバーベッド、アプリのパフォーマンス向上を図れる製品を発売


掲載日:2014/11/20


News

 リバーベッドテクノロジー株式会社(リバーベッド)は、オンプレミス/クラウド/SaaSのアプリケーションパフォーマンスの向上を図れるソリューションの次世代バージョン「Riverbed SteelHead 9.0」と「Riverbed SteelCentral AppResponse 9.5」を2014年第4四半期(予定)に発売する。

 「Riverbed SteelHead 9.0」と「Riverbed SteelCentral AppResponse 9.5」は、可視化/制御/最適化を提供する包括的なソリューションで、ビジネス・インテント・ポリシー(ビジネス目的に応じたポリシー)に基づいて、容易にアプリケーションのグループ化を図れるネットワーク・パスセレクション(経路選択)機能を使用し、様々なアプリケーションの最適化や、データセンターからクラウドまでの可視化、ハイブリッドネットワーク全体の制御を行なえる。

 「SteelHead 9.0」は、ハイブリッドエンタープライズを対象に、最大100倍のパフォーマンス向上と、優れた可視化/制御/最適化を提供する。「SteelCentral AppResponse 9.5」は、エンタープライズのWebアプリケーションやSaaSアプリケーションでのエンドユーザ・エクスペリエンスを測定し、高速で効果的なモニタリングとトラブルシューティングを行なえる。両製品を統合することで、オンプレミス/クラウド/SaaSのアプリケーションを可視化できる。

 「SteelHead 9.0」は、アプリケーションタイプとビジネス上の優先度に沿ってアプリケーションをグループ化し、アプリケーションのSLAアクティベーションを自動化できるほか、ビジネス・インテント・ポリシーに基づいて、アプリケーションベースのハイブリッドネットワークを一元管理できる。パスセレクション機能では、ネットワークパスを効率的に特定でき、企業は適切なSLAでアプリケーションを提供できるため、アプリケーションやデータの優先順位に合わせてコストと速度のバランスを図れる。

 オンプレミス/クラウド/SaaSなど1100以上のアプリケーションを特定でき、最適化を図ることで、生産性の最大化を図れる。また、Microsoft Office 365でGeo IQを利用でき、Office 365メールボックスの場所や利用者の居場所を問わず、適切なパフォーマンスを得られる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20058893


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > WAN高速化 > WAN高速化のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ