Force Media、優れた暗視性能の固定ドーム型魚眼カメラを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


Force Media、優れた暗視性能の固定ドーム型魚眼カメラを出荷


掲載日:2014/11/19


News

 株式会社フォースメディア(Force Media)は、台湾VIVOTEK社のネットワークカメラで、フィッシュアイ(魚眼)レンズ搭載のドーム型の2機種「FE8181V」「FE8181」の出荷を11月下旬に開始する。

 「FE8181V」「FE8181」は、5メガピクセルのCMOSセンサを備え、解像度1920×1920ドットで15fpsの映像を得られる。装備された魚眼レンズは1.5mmで、壁への設置で180度、天井などへの設置で360度のサラウンドビューを提供し、空港/ショッピングモール/駐車場/小売店舗/オフィススペースなど開けた場所を広範囲にカバーできる。

 3Dノイズリダクション機能が搭載され、光量の少ない環境下でも鮮明な画像を得られ、ノイズの少ない画像を維持しならネットワーク帯域の削減も図れる。また、LEDライトカバーによって360度均一に赤外線照射でき、10m以内の暗闇でもクリアな映像を取得できる。

 VIVOTEKアプリケーション開発プラットフォームに対応し、対象物の追跡や熱源のマッピング、人数のカウントなどの機能を直接カメラに組み込める。これにより優れた監視環境を提供し、セキュリティ上の利用に加え導線の解析などビジネスの発展にも活用できる。

 「FE8181V」は、“IK10”に準拠したカメラへの破壊行為に耐える耐衝撃性と“IP66”に準拠した様々な天候に対応する防水防塵性を装備している。また“EN50155”に準拠し、移動車両や動きの激しい機械などに取り付けた場合に、衝撃や振動があっても安定した信頼性に優れた映像を維持できる。


出荷日・発売日 2014年11月下旬 出荷
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワークカメラ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ネットワークカメラ」関連情報をランダムに表示しています。

「物理セキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20058866


IT・IT製品TOP > 物理セキュリティ > ネットワークカメラ > ネットワークカメラのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ