AWS、企業のセキュリティやガバナンス向けの新サービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


AWS、企業のセキュリティやガバナンス向けの新サービスを提供


掲載日:2014/11/18


News

 Amazon Web Services,Inc.(AWS)は、企業がアマゾン ウェブ サービス(AWS)のクラウド上のリソースのセキュリティ/ガバナンス/コンプライアンスを容易に維持できる3つの新しいサービス「AWS Key Management Service」「AWS Config」「AWS Service Catalog」の提供を順次開始する。

 「AWS Key Management Service」は、AWSクラウド上のデータを暗号化する際に使用する暗号キーを容易に生成/管理できるマネージド型のサービス。「AWS Config」は、AWSリソースと関連した依存関係を可視化し、AWSリソースの設定履歴の監査や、設定が変更された際の通知機能を提供する。「AWS Service Catalog」は、各オプションにアクセスできるユーザ選択機能を提供し、設定をパーソナライズされたポータルを介して確認できる。

 「AWS Key Management Service」では、開発者はAWSマネジメントコンソールからクリック操作でデータを暗号化したり、AWS SDKを使用してサードパーティーのアプリケーション コードに暗号を追加できるほか、1ヵ所で暗号キーを生成/無効化/閲覧でき、使用ポリシーの定義や、自動で強制的に暗号キーをローテーションする機能を提供する。コンプライアンスと規制上の要件順守に利用できるほか、アプリケーションに統合できる簡潔なSDKも提供されている。

 「AWS Config」は、AWSリソースやアプリケーションインフラストラクチャ コンポーネント間のリレーションシップを可視化でき、変更を加えた際のシステム環境への影響を把握/評価できる。セキュリティグループ設定やAmazon Elastic Compute Cloud(Amazon EC2)インスタンスの値タグなど、AWSリソースのコンフィギュレーション属性への変更を継続的に記録でき、全履歴を閲覧したり、コンフィギュレーション変更がリソース全般に与えた影響を再評価できるため、セキュリティ分析やコンプライアンス監査、トラブルシューティングに利用できる。現在、プレビューが提供されている。

 「AWS Service Catalog」では、管理者は、企業が承認した標準アーキテクチャやコンフィギュレーションを組み込んだカスタマイズされた“製品”のカタログを生成/共有できる。個人/グループ/部門/コストセンタごとにアクセス権を管理でき、特定のアプリケーションを使用できる人を細かく管理でき、管理者の要件に合ったポリシーを設定できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「IaaS/PaaS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IaaS/PaaS」関連情報をランダムに表示しています。

「IaaS/PaaS」関連の製品

NIFTY Cloud/ニフティクラウド(パブリック型クラウドサービス) 【ニフティ】 AWS導入事例:システム等の耐障害性と柔軟性を高めるには? 【クラスメソッド+他】 クラウドで成長率2倍 “第3のプラットフォーム”が握るチャンス 【日本マイクロソフト】 基幹業務システムの俊敏性と信頼性を最大化 クラウド移行の秘訣 【日本アイ・ビー・エム】 ハイブリッドクラウドが「理想のIT環境」になり得ない理由 【日本コムシス株式会社】
IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS
国内最大級!4,500件以上の導入実績を誇るパブリッククラウド
◆卓越したパフォーマンスと信頼性・柔軟性
◆24h/365日対応の電話サポート
◆使いやすいコントロールパネル
AWS導入事例:ECサイトや社内システムの耐障害性と柔軟性を高めるには? クラウドメインで成長率2倍 “第3のプラットフォーム”が握るチャンス 古い基幹システムの基盤を念願のクラウドに マネージドサービスの真価 あなたの企業のハイブリッドクラウドが「理想のIT環境」になり得ない理由

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20058851


IT・IT製品TOP > データセンター > IaaS/PaaS > IaaS/PaaSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ