キャップクラウド、kintone基盤のクラウド型顧客管理を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


キャップクラウド、kintone基盤のクラウド型顧客管理を提供


掲載日:2014/11/12


News

 キャップクラウド株式会社は、プラットフォームにサイボウズ社の「kintone」を採用したクラウド型顧客管理システム「Focus U 顧客管理」のサービス提供を開始した。

 「Focus U 顧客管理」は、ブラウザ閲覧できる端末/環境で利用できる。顧客情報は、商談/案件情報のほか、弥生販売の売上データを自動参照し、1画面で確認できる。また、通知機能やリマインダー設定で、“必要な情報”を“必要な時”に“必要な人”へ届けられる。

 柔軟かつ容易に機能を追加/修正できる「kintone」をプラットフォームに採用したことで、ユーザと継続的にシステムを作り上げられるよう図られている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「CRM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CRM」関連情報をランダムに表示しています。

「CRM」関連の製品

サイロ化した顧客情報がCXの足かせに、分散した情報を一元化するには? 【日本ライフレイ】 パーソナライズDMを自動配信――マーケティングが劇的に変わる次世代MAの正体 【FID】 モバイルでも実店舗でも、一貫した顧客体験を提供するための「3つの戦略」 【日本ライフレイ】 優れた顧客体験を提供するための7つのベストプラクティス 【SAS Institute Japan】 「未来のお客さま」を見つけ、育てる「フルファネルマーケティング」のすすめ 【AdRoll】
CRM CRM CRM CRM CRM
サイロ化した顧客情報がCXの足かせに、分散した情報を一元化するには? パーソナライズDMを自動配信――マーケティングが劇的に変わる次世代MAの正体 モバイルでも実店舗でも、一貫した顧客体験を提供するための「3つの戦略」 優れた顧客体験を提供するための7つのベストプラクティス 展示会などでリードを収集してナーチャリングし、営業案件へ育てていく。そんなB2Bマーケティングが、最近頭打ちになっているという。打開策はどこにあるのか。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20058748


IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ