SUPINF、AWS導入に特化したPOC(事前検証)サービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SUPINF、AWS導入に特化したPOC(事前検証)サービスを提供


掲載日:2014/11/11


News

 株式会社SUPINFは、アマゾン ウェブ サービス(AWS)導入にあたって求められる事前検証を、AWSのアカウント発行不要で低コストで行なえる「POCスターターパック」の提供を開始する。

 「POCスターターパック」では、“AWS導入にあたって実際にやりたいことがAWSで確立可能か”“社内システムとの連携に問題はないか”“どのような構成やスペックが最適か”といった内容をAWSのアカウント発行不要で、低価格・固定料金で事前に把握できる。

 主なサービス内容としては、検証環境構築・検証技術支援・サンプルコード提供・簡易検証レポート作成・AWSサポート対応が用意されている。対応サービスは、Relational Database Service(RDS)/Simple Storage Service(S3)/DynamoDB/Redshift/Elastic Compute Cloud(EC2)/Elastic MapReduce(EMR)/WorkSpaces/CloudFront/ElastiCache/CloudSearchになっている。

 各種プランに応じたAWSサービスを一定期間自由に利用でき、価格は5万円。


出荷日・発売日 −−−
価格 5万円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「IaaS/PaaS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IaaS/PaaS」関連情報をランダムに表示しています。

「IaaS/PaaS」関連の製品

基幹業務システムの俊敏性と信頼性を最大化 クラウド移行の秘訣 【日本アイ・ビー・エム】 ハイブリッドクラウドの利用を支える、次世代運用管理の3つの鍵 【日本アイ・ビー・エム】 企業ITインフラの次の一手、プラットフォーム混在環境のこれから 【日本アイ・ビー・エム】 仮想サーバ基盤サービス EINS/SPS 【インテック】 エンタープライズクラウドが明日のIT担当者を救う「10の理由」 【ニュータニックス・ジャパン】
IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS
古い基幹システムの基盤を念願のクラウドに マネージドサービスの真価 増大するハイブリッド・クラウド 複雑な運用管理をどうすべきか インフラの多様化でさまざまなプラットフォームが混在……どう解消すべきか ビジネス利用に適した信頼性/柔軟性の高い仮想サーバ基盤サービス。専門スタッフによるマネジメント型とユーザ自ら自由な構築ができるセルフサービス型を選択できる。 「エンタープライズクラウド」入門――情シスを救う次世代のインフラとは

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20058722


IT・IT製品TOP > データセンター > IaaS/PaaS > IaaS/PaaSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ