ARK、Windows向けディスク2重化ソフトの新版を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ARK、Windows向けディスク2重化ソフトの新版を発売


掲載日:2014/11/10


News

 株式会社アーク情報システム(ARK)は、Windows PCのシステムやデータをソフトウェアで手軽に同期(ミラーリング、または定期的なコピーを実行)させて、トラブルからの復旧を図るユーティリティソフトウェアの新版「HD革命/DISK Mirror Corporate Edition 2」を11月7日から順次発売する。

 「HD革命/DISK Mirror」では、同期先のHDDを用意することで、ディスクを2重化し、データや主ディスクの復元、待機(スタンバイ)用ディスクからの最短時間での起動など、障害から最小限の損失コストでのビジネス再開を図れる。「Corporate Edition」では、利用者に意識させない設定が可能な管理者のオプションなどを利用できる。

 今回の新版では、Windows 8.1/8に対応した。また、3つの同期モードを選択できる。“ミラーリングモード”では、RPO(目標復旧時点)を重視して、データ損失を最小限に抑え、主ディスクを復旧する。“スタンバイモード”では、RTO(目標復旧時間)を優先して、待機用ディスクへ切り替えて起動/ダウンタイムの短縮を図る。“カスタムモード”では、ドライブ(データ)の性質に応じて同期する範囲を指定できる。

 企業向けのライセンス販売となるVLA版は既に発売されていて、価格はオープン価格。また、個人事業主向けに1ライセンスで購入できるダウンロード版が、11月21日に8400円で発売される予定。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

鋭い人は気付いている「Office 365でもバックアップは必要」、その実現方法とは? 【arcserve Japan】 イメージバックアップ/リカバリー ActiveImage Protector 2016 -RE 【ラネクシー】 高速バックアップ/リカバリ 「System Recovery」 【ベリタステクノロジーズ】 統合バックアップソリューション 「Backup Exec」 【ベリタステクノロジーズ】 KDDIエボルバが実現 専門家が不要な効率的DB基盤リプレースとは 【日本オラクル株式会社】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール
「クラウドサービスならバックアップは不要」と思っていないだろうか。特にOffice 365ではその“誤解”がある。バックアップが必要な理由と選定すべき製品を紹介しよう。 稼働中のマシンでも高速・確実にディスク丸ごとバックアップできる。状況に応じて、簡単にディスク全体やファイルをリカバリーでき、さらに仮想化も3ステップで実装可能。 サーバ、ノートPC、仮想マシンに対応する「高速バックアップ/リカバリソリューション」。Windows Server 2016、SQL 2016など、Microsoft社の最新製品にも対応。 幅広いプラットフォームとアプリケーションに対応する統合バックアップソリューション。台数ベースライセンスのほか、容量課金、仮想環境向けソケット課金にも対応。 KDDIエボルバが実現 専門家が不要な効率的DB基盤リプレースとは

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20058699


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ