シヤチハタ、ワークフローシステムのクラウド版を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


シヤチハタ、ワークフローシステムのクラウド版を発売


掲載日:2014/11/05


News

 シヤチハタ株式会社は、サーバーを準備しなくてもすぐに使用できる「パソコン決裁 DocGear クラウド」を11月7日に発売する。価格は初期登録費が8万円、月額利用料が1万2000円。

 「パソコン決裁 DocGear クラウド」は、Windows搭載PCのほか、iOSやAndroidを搭載したタブレット端末やスマートフォンからWebブラウザを使用して電子文書での承認を簡単に行なえるワークフローシステム。

 導入コストやサーバー運用費の負担を軽減し、簡単に導入できる。PDF/Word/Excelなど、一般に広く使われているファイル形式を申請文書としてそのまま利用できる。承認者は外出先からでも簡単に決裁できる。

 電子文書に捺印するためには、印鑑データ「電子印鑑パック」(別売)が必要。ファイル登録容量は約400GB程度で、100ユーザまで登録できる。


出荷日・発売日 2014年11月7日 発売
価格 初期登録費:8万円、月額利用料:1万2000円

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「ワークフロー」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ワークフロー」関連情報をランダムに表示しています。

「ワークフロー」関連の製品

稟議・回覧クラウド 承認Time 【SBIビジネス・ソリューションズ】 Business WorkFlow 【新日本コンピュータマネジメント】 intra-mart ワークフロー 【NTTデータ イントラマート】 ジョブカンワークフロー_導入事例紹介 【Donuts】 電子印鑑対応 ワークフローシステム DocGear 【シヤチハタ】
ワークフロー ワークフロー ワークフロー ワークフロー ワークフロー
稟議、捺印申請をはじめ、社内文書をWeb上で申請・承認できるワークフロー・クラウドサービス。複数承認ルートや項目の自由設定、一斉報告フローなどの設定が可能。 サーバライセンスでユーザ数に関係なく多彩な文書をWeb上で管理できるワークフローシステム。簡単操作で管理・運用ができる。中国語を含む多言語での運用実績もある。 9年連続・国内シェアNo.1のワークフロー基盤。数十万人規模でも利用できるワークフロー基盤でありながら、部門の業務改善にも使える手軽さが特徴。 直観的な操作で申請・承認状況を可視化、ワークフロー製品で業務はどう変わる? 承認フローを電子化し、業務を効率化するワークフローシステム。文書管理も行え、承認ファイルの所在・進捗の把握も簡単に。スマホ・タブレット対応で迅速な承認が可能。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20058624


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ワークフロー > ワークフローのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ