NEC、ユーザが専有可能な物理サーバサービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NEC、ユーザが専有可能な物理サーバサービスを提供


掲載日:2014/10/29


News

 日本電気株式会社(NEC)は、クラウド基盤サービス「NEC Cloud IaaS」を強化し、ユーザが物理的に専有可能なサーバーを貸し出す物理サーバサービスを提供する。

 今回提供されるのは、性能確保や物理的に隔離したクラウド環境での機密データの処理などのニーズに向けたもので、高負荷処理に適したサーバーと低負荷処理・並列分散処理に適したサーバーを提供する2種のサービス。自社構築のプライベートクラウドと同等の環境をデータセンター上に構築できる。ビッグデータを活用する際にデータの特性や処理形態に応じたシステムを構築できるようになるほか、基幹システムを構築する際にはCPU性能・OS・ミドルウェアなど様々なシステム要件に柔軟に対応できる。

 XeonとAtomプロセッサを採用したものがあり、Xeonのサービスは、「NEC Cloud IaaS」と同一のネットワーク上に配置されていて、ファイアウォールやロードバランサなどのネットワークサービス、ファイルストレージサービスなどを利用できる。CPU負荷の高い業務や基幹業務などの用途に適している。Atomのサービスでは、データセンター専用省電力・高集積サーバと管理システムをハウジング環境に設置し、保守サポートも含めて提供する。比較的CPU負荷の低い業務やWebサーバなどの並列処理を専有環境・低コストで行なう用途に適している。

 また、画像・動画ファイルやバックアップファイル、ログファイルのアーカイブなど大容量データを容量の制限なく保存できるオブジェクトストレージサービスも提供される。同IaaSのデータディスクサービスやファイルストレージサービスと組み合わせて利用することで、データ保存コストの低減を図れる。

 更に、移行・構築・運用を支援するサービスが強化され、“VMインポートサービス”“テンプレート型プロビジョニング”“英語版セルフサービスポータル”が提供される。同社のデータセンター間ネットワーク接続サービスも強化されて、専用線接続に比べて柔軟・安価にハウジングのシステムやクラウドサービスとのシステム連携を行なえるようになるほか、遠隔地バックアップサービスも提供される。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

「日本電気」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「IaaS/PaaS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IaaS/PaaS」関連情報をランダムに表示しています。

「IaaS/PaaS」関連の製品

仮想サーバ基盤サービス EINS/SPS 【インテック】 ハイブリッドクラウド時代のマネージドサービスの条件 【日本アイ・ビー・エム】 全クラウドサービスを再確認、自社に最適な形態は? 【日本電気】 タッチ操作、リッチなUI、多様なデバイス、簡単に開発する新手法 【日本マイクロソフト】 低予算でDR対策まで、自治体も選ぶ“クラウド的”な専用サーバ 【さくらインターネット】
IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS
ビジネス利用に適した信頼性/柔軟性の高い仮想サーバ基盤サービス。専門スタッフによるマネジメント型とユーザ自ら自由な構築ができるセルフサービス型を選択できる。 運用管理の見直しに役立つ「マネージドサービス」IDC調査資料 全クラウドサービスを再確認、自社に最適な形態は? アプリ開発の新しい武器「Windows 10 UWP」を初歩から一気に把握 低予算でDR対策まで、自治体も選ぶ“クラウド的”な専用サーバ

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20058526


IT・IT製品TOP > データセンター > IaaS/PaaS > IaaS/PaaSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ