SCSK、クラウド基盤とSAP ERP運用をセットにしたサービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SCSK、クラウド基盤とSAP ERP運用をセットにしたサービスを提供


掲載日:2014/10/28


News

 SCSK株式会社は、SAPシステム向けクラウド基盤サービス「USiZE for SAP Business Suite」の提供を開始した。

 「USiZE」は、SCSKが提供するクラウド基盤サービス(IaaS)の総称。経営資源の効率化や事業継続性の強化など、ビジネス上の課題や目的に応じて3つのモデルラインアップから適切なクラウドサービスを利用できる。

 今回、SAP ERPシステムを利用中のユーザ向けに、同サービスをSAPシステムの基盤として利用するノウハウをパッケージ化してSAPに適した環境を用意し、「USiZE for SAP Business Suite」として提供する。また、SAPの移行作業についても支援する。

 「USiZE for SAP Business Suite」では、ドイツSAP社の認定(SAP Certified in Cloud Service)を受けた同IaaSの活用と、認定コンサルタント資格者により、SAPシステムを安全に運用する。自社データセンターに構築しているので、ユーザによる監査立入が可能になっている。

 運用負荷やリソース確保の課題を軽減させるために、インフラ運用に加えて、SAP BASIS(コンポーネントの1つで共通的な機能領域)運用サービスを提供する。ビジネス環境の変更に応じて、自社資産を持たずにシステム数やリソース数を柔軟に増減できる。基本サービスに加え、企業規模や業務要件などに応じて、アセスメント/アプリケーション運用・保守/SAP BASIS構築支援などの追加サービスが用意されている。

 参考価格は、サービス利用料が月額130万円から(ユーザ保有のSAPライセンスを使用する想定)。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「IaaS/PaaS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IaaS/PaaS」関連情報をランダムに表示しています。

「IaaS/PaaS」関連の製品

Microsoft Azureアセスメントサービス 【日本マイクロソフト】 Windows Server 2008の延長サポート終了はクラウド移行のチャンス 【日本マイクロソフト】 「Oracle Cloud」基礎解説:IaaS移行に向けて知っておきたい8つの機能 【日本オラクル】 グローバルIP-VPN/マネージドICT/クラウドサービス 【シンガポールテレコム・ジャパン】 FUJITSU Cloud Service K5 【富士通】
IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS
「Azure」移行の最適プランを提供、アセスメントサービスで解決できる課題とは Windows Server 2008の延長サポート終了はクラウド移行のチャンス 「Oracle Cloud」基礎解説:IaaS移行に向けて知っておきたい8つの機能 グローバル展開を迅速化!その企業が頼りにした“クラウド”とは 「Uber」のようなシェアリング基盤も短期間で構築、次世代型PaaSの実力は?

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20058490


IT・IT製品TOP > データセンター > IaaS/PaaS > IaaS/PaaSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ