HLDS、1ラックあたり容量1PBの光ディスクライブラリを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


HLDS、1ラックあたり容量1PBの光ディスクライブラリを発売


掲載日:2014/10/28


News

 株式会社日立エルジーデータストレージ(HLDS)は、同社の光ディスクライブラリの第2世代になるOptical library「HL200」を発売する。

 「HL200」では、Blu-ray Disc(BD)で、両面記録により容量200GBを達成して信頼性に優れた業務用途専用のBD-R TL(200GB/100GB)を採用し、1台のライブラリに500枚搭載することで容量100TBを達成している。ライブラリは標準19インチラックに最大10台まで搭載できるため、総容量は1ラックあたり1PB(1000TB)になる。

 使用するBDは50年超(同社の加速試験による推定値)のデータ寿命を達成していて、映像・公文書・医療情報(画像)などの重要な大容量データの長期保存に適している。定期的なデータマイグレーション(データ移し替え)が長期間不要になることによる労力とコストの削減や、データ保存時の省電力化が可能になり、ほかのストレージに比べ運用コストを低減できる。このため階層化ストレージ管理での下位層(アーカイブ)ストレージとして活用することで、ストレージシステム全体のコスト削減を図れる。

 また、BD標準のエラー訂正コード(ECC:Error Correction Code)に加え、独自のエラー訂正コード(RRC:Redundant Recovery Code)を付加することで、BDの再生互換を保ちつつデータの信頼性を向上している。インターフェースには1GbE×6のイーサネットポートを装備し、再生・記録のデータ転送速度は最大毎秒216MB(ベリファイ付きの記録は108MB)になっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「その他ストレージ関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他ストレージ関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他ストレージ関連」関連の製品

クラウド基盤に関するアンケート 【ニュータニックス・ジャパン】 フラッシュストレージに関するアンケート 【ネットアップ】
その他ストレージ関連 その他ストレージ関連
ギフト券が当たる★クラウド基盤に関するアンケート ギフト券が当たる★フラッシュストレージに関するアンケート

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20058480


IT・IT製品TOP > ストレージ > その他ストレージ関連 > その他ストレージ関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ