Sprocket、顧客育成製品の新版で育成段階の可視化などを可能に

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


Sprocket、顧客育成製品の新版で育成段階の可視化などを可能に


掲載日:2014/10/27


News

 株式会社Sprocketは、顧客育成プラットフォーム「Sprocket(スプロケット)」の新バージョン「Version2.0」をリリースした。

 「Sprocket」は、ゲーミフィケーションを活用した顧客育成プラットフォーム。独自開発のルールエンジンを使い、自動的に顧客の育成ステージに合わせた適切なシナリオを実行する。顧客は楽しみながらWebサイトやモバイルアプリを閲覧するうちに、少しずつ製品やサービスに感心を持ち理解を深められる。

 今回の新バージョンでは、従来のゲーミフィケーションを活用したエンゲージメント施策に加え、顧客育成段階の可視化と、育成段階に応じたシナリオの自動実行・最適化を行なえるようになった。

 顧客育成支援分析では、自社が抱える顧客の育成状況(ロイヤリティ度)を段階化して可視化できる。その上で育成に寄与しているコンテンツを見つけ出し、段階別に最適化した顧客育成シナリオを提供する。育成シナリオには継続的なA/Bテストによる分析を行なえる。また、Webサイトの訪問者を途中で離脱させないための仕掛けとしてゲーミフィケーションの様々なパーツが用意されている。組み込みは簡単で、デザイン部分は柔軟にカスタマイズできる。メール配信やプッシュ通知にも対応が予定されている。

 PCに加え、スマートフォンでもゲーミフィケーション機能を利用でき、ブラウザ・端末・アプリを問わず組み込める。また、iBeacon・NFC・GPS(Global Positioning System)などデバイス付属のセンサを活用するSDKの提供も予定されている。これによりO2Oチャネルの統合管理・分析も可能になる。Webサイトのほか、SNS・会員システム・メール・POSなど顧客の様々なタッチポイントでの体験を統合し、様々なシナリオを作成できる。また、これらのデータをBIやSFA(Sales Force Automation)などと連携でき、育成段階のデータを様々な視点から分析できる。

 バックエンドが再設計され、旧バージョンの数百倍以上の処理性能を達成した。これにより月間数億PV・1000万UU以上のサイトでも余裕を持って対応できるようになった。同時処理可能なキャパシティも向上していて、広告やメールマガジン配信時といった瞬間的な負荷増大の際もスムーズに稼働させられる。また、課金体系が処理行動データ量から利用アクティブユーザ数に変更され、ユーザ1人あたりの行動を増やして活性化させやすくなった。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「CRM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CRM」関連情報をランダムに表示しています。

「CRM」関連の製品

4社の事例で分かる「B2Cデジタル変革」 【日本マイクロソフト】 飲食店のリピート率が大幅向上、VIP客の離反を防ぐ「顧客台帳」活用ノウハウ 【アクティブメディア】 デジタルマーケティングの鍵:アジャイル実践のための5つの要素 【SAS Institute Japan】 Microsoft Dynamics 365 【日本マイクロソフト】 統合型CRMソリューション Visionary 【フュートレック】
CRM CRM CRM CRM CRM
社員にパワーを与えられなければ意味がない!マイクロソフトのデジタル変革 飲食店のリピート率が大幅向上、VIP客の離反を防ぐ「顧客台帳」活用ノウハウ 知っておくべきアジャイルマーケティング実践 5つのポイント CRMやERPを1つのシステムで実現――クラウド型統合パッケージ 「顧客を知る」ための多彩な機能を備え、マーケティング施策の効果向上を支援するCRM(顧客管理)ソリューション。
O2Oに対応した機能により、店舗とECの統合管理が可能。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20058464


IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ