ゾーホージャパン、デジタルマーケツールをCRMと連携し提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ゾーホージャパン、デジタルマーケツールをCRMと連携し提供


掲載日:2014/10/23


News

 ゾーホージャパン株式会社は、デジタルマーケティングツール「Zoho キャンペーン」の日本語対応と機能拡張を行ない、サービスの提供を開始した。

 「Zoho キャンペーン」は、メール一括配信やSNS管理とそれらの自動化を図れるクラウドサービスのデジタルマーケティングツール。今回、サービス利用画面の日本語化と、日本語のメールテンプレートが提供され、日本語環境での利便性の向上が図られている。

 また、クラウド型顧客管理ツール「Zoho CRM」との連携が強化された。「Zoho キャンペーン」と「Zoho CRM」間で双方向のデータ同期を行なえ、「Zoho CRM」で管理されている見込み客や顧客に対してメールを一括配信でき、そのメールに対する顧客の反応(開封/リンククリック/受信拒否)を、レポート機能で簡単に把握できる。更にこれらのレポート内容は「Zoho CRM」の顧客情報に自動で反映される。見込み客の興味度合いを把握することで、より精度の高い見込み客の発掘と効果的な営業活動を支援する。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「SFA」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「SFA」関連情報をランダムに表示しています。

「SFA」関連の製品

モバイルSFA「cyzen (サイゼン)」 【ソフトバンク コマース&サービス】 イベントで獲得した名刺を次のマーケティング施策に活用する名刺管理サービス 【サンブリッジ】 社内の顧客情報を「Salesforce」で一元管理、名刺情報も集約させる方法とは? 【サンブリッジ】 「Salesforce」の効果を高める名刺管理術、売れる仕組みをどう作る? 【サンブリッジ】 大量の名刺を迅速にSFAへ登録、営業・マーケティングを強化するデータ整理術 【サンブリッジ】
SFA SFA SFA SFA SFA
サービス開始から約4年で950社超の企業が導入するモバイルSFA。多数の業界での導入・活用ノウハウが集約され、営業支援から保守メンテナンスまでさまざまな業務をカバー。 アナログな「名刺」を迅速にデジタル化、効率的にセールス活動する方法 「Salesforce」x「名刺管理」 営業プロセスを刷新できた理由 「Salesforce」の効果を高める名刺管理術、売れる仕組みをどう作る? 大量の名刺を迅速にSFAへ登録、営業・マーケティングを強化するデータ整理術

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20058413


IT・IT製品TOP > 情報システム > SFA > SFAのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ