リコー、遠隔コミュニケーション用ポータブル端末などを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


リコー、遠隔コミュニケーション用ポータブル端末などを発売


掲載日:2014/10/21


News

 株式会社リコーは、遠隔コミュニケーション用ポータブル端末「RICOH Unified Communication System P3500」(RICOH UCS P3500)を発売した。また、同端末を利用した遠隔コミュニケーションの使い勝手をサポートする「RICOH Unified Communication System for Android」と「リコー 他社製テレビ会議システム接続サービス(クラウドタイプ)」も同時に発売した。

 「RICOH UCS P3500」は、幅285mm×奥行き189mm×高さ40mmとコンパクトで、デスクのキャビネットにも容易に収納できるほか、約1.6kgと軽量で、専用のソフトキャリングケース付きなので、社内外を問わず容易に持ち運べる。

 簡単操作・ポータビリティといった特長に加え、ズーム機能付き125度の広画角・HD画質対応のカメラを搭載したことで高精細画像品質を備えているほか、内蔵のマイク/スピーカーの性能向上や高性能エコーキャンセラーによるクリアな音声品質を備えている。同社のダイナミックメディア制御技術を備え、ネットワーク帯域が大きく変動した場合も、会議を継続できるように性能強化されている。また、カメラやマイクスピーカーなどの外部機器に対する拡張性が向上していて、少人数から多人数まで様々な遠隔会議に活用できる。

 カメラを起こして電源を入れると、約60秒で起動し、すぐに利用できる。あらかじめ接続先を登録しておけば、携帯電話のようにアドレス帳を見ながら、接続したい相手を選択することで容易に会議を開始できるほか、本体とPCをUSBケーブルで接続することで、PCの画面を相手と共有できる。MCU(多拠点接続装置)不要で、最大20拠点同時接続・最大9拠点同時表示を行なえる。

 また今回、PCやスマートデバイスから「RICOH Unified Communication System」に接続できるアプリケーションのシリーズにAndroid版が追加されたほか、「リコー 他社製テレビ会議システム接続サービス(クラウドタイプ)」が発売され、クラウドサービスを利用して他社製ビデオ会議システムと「RICOH Unified Communication System」を容易に接続できるため、既存の設備を有効活用できる。


出荷日・発売日 2014年10月20日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「テレビ会議/ビデオ会議」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「テレビ会議/ビデオ会議」関連情報をランダムに表示しています。

「テレビ会議/ビデオ会議」関連の製品

マネージド・コラボレーションサービス COLLABO de! World 【IIJグローバルソリューションズ】 テレビ会議システム EVCシリーズ 【アバー・インフォメーション】 クラウド型テレビ会議の賢い選び方ガイド 【VTVジャパン】 ビデオ・Web会議用カメラシステム VC520 ミーティングカメラPro 【アバー・インフォメーション】 海外企業で拡大中!「15分会議」成功の秘訣 【ポリコムジャパン】
テレビ会議/ビデオ会議 テレビ会議/ビデオ会議 テレビ会議/ビデオ会議 テレビ会議/ビデオ会議 テレビ会議/ビデオ会議
Skype for Businessのユーザーは、端末側の設定変更や専用ソフトウェアを追加することなく、COLLABO de! Worldのビデオ会議に参加することが可能。 ハイコストパフォーマンス、高画質を特長とするテレビ会議ソリューション。単拠点モデル、多拠点モデルを展開。H.323、SIPプロトコルに準拠。 4つの課題・ニーズ別にクラウド型テレビ会議の選び方をガイド! USB接続だけですぐに使えるビデオ会議用カメラシステム。12倍光学ズームPTZカメラ、フルHD1080p出力解像度、エコーキャンセラースピーカーフォンで高画質・高音質を実現。 ◎場所や端末を問わず利用できるリモート会議ソリューション
◎視覚や聴覚に訴えるリモート会議で、短時間での意思決定を支援

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20058351


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > テレビ会議/ビデオ会議 > テレビ会議/ビデオ会議のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ