NTT-IT、サイネージ製品にPowerPoint連携や暗号化など機能を追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT-IT、サイネージ製品にPowerPoint連携や暗号化など機能を追加


掲載日:2014/10/14


News

 NTTアイティ株式会社(NTT-IT)は、Android/Windows PC/iPadと様々なプラットフォームで使えるデジタルサイネージサービス「ひかりサイネージIシリーズ」に、PowerPointから直接CMS(コンテンツマネジメントシステム)にコンテンツ登録できる“PowerPoint連携”や、CMSでのコンテンツの“暗号化”、メールで急ぎの通知を行なえる“スピードメッセージ(メール操作割り込み配信)”の機能を追加し、10月9日から順次提供する。

 “PowerPoint連携”では、PowerPointからCMSへのコンテンツ(静止画/動画)登録を、Webブラウザからのログイン不要で直接行なえ、用意された画面分割やテロップに加え、使い慣れたアプリケーションでコンテンツの作成が可能になる。

 “暗号化”では、CMSに保管されているコンテンツを、NTTと三菱電機が共同開発した国産暗号化方式“Camellia(カメリア)”で暗号化し、CMSアカウント情報の漏洩やクラウドサーバへのクラッキングなどのリスクヘッジを図れる。社内機密が含まれる場合があるため未暗号化状態では選択できなかった、公開前のコンテンツのクラウド保管が検討可能になる。

 “スピードメッセージ”では、コンテンツの急な切り替えのために用意されている“割り込み配信”機能をメールから利用でき、メール本文と添付された画像ファイルから放映コンテンツを作成する機能もセットになっている。PC・携帯・スマートフォンから利用でき、急ぎのメッセージを簡単にサイネージに流すことができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20058224


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > デジタルサイネージ > デジタルサイネージのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ