transcosmos、ベトナム、インドネシアにオフショア拠点を開設

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


transcosmos、ベトナム、インドネシアにオフショア拠点を開設


掲載日:2014/10/14


News

 トランスコスモス株式会社(transcosmos)は、ベトナムのホーチミン及びインドネシアのジャカルタに、Webサイトの制作と開発を行なうオフショア拠点を開設し、サービス提供を開始したと発表した。

 トランスコスモスでは、これまで札幌・福岡・沖縄のニアショア拠点を中心に、制作・開発人材の確保/作業スピード・品質を担保したローコスト運営を行なってきたが、今回、ITリテラシーの高い人材を安価に大量採用できるベトナム・インドネシアにWebサイト制作・開発の拠点を設けることで、多言語に対応したグローバルサイトの構築・運用サービスなどの提供を強化するとしている。

 業務設計・基本デザイン・品質管理などの業務を渋谷本社及び国内ニアショア拠点で担当し、CMS運用・プログラミング・クリエイティブの量産・データの流し込み・動作検証などをオフショアで行なうことで、制作・開発のスピードと品質を担保したローコストでの運用ができるという。また、日本語・英語に加え、その他の言語にも順次対応していくとしている。

 ベトナムは30人体制でスタートし、トランスコスモスの統合型ECプラットフォーム「transcosmos eCommerce HUB」をベースとしたECサイト制作・スマホアプリ開発などの業務を中心にサービスを提供して、2016年には250人体制まで拡大する予定だという。インドネシアについては、グローバル拠点であるトランスコスモス・インドネシア株式会社が50人体制でスタートし、グローバルサイトのCMS運用などのサービスを提供して、2016年には300人体制まで拡大する予定だと伝えている。



関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

ワンタッチでビデオ会議を開始、「Skype for Business」をさらに効率化する方法 【ロジクール+他】 未知の脅威からの被害を防ぐ、セキュリティの新コンセプト「SDSN」とは 【ジェイズ・コミュニケーション】 「秒速スタート」は当たり前、今日から始める次世代のWeb会議 【ロジクール+他】 「無停止型サーバ」導入事例、性能向上と運用保守工数の削減を両立するには? 【日本ストラタステクノロジー】 低コストでマルウェア感染を防ぐ――目視を組み合わせた標的型メール攻撃対策 【クオリティア】
Web会議 ファイアウォール Web会議 サーバー仮想化 メールセキュリティ
ワンタッチでビデオ会議を開始、「Skype for Business」をさらに効率化する方法 未知の脅威からの被害を防ぐ、セキュリティの新コンセプト「SDSN」とは 国内外に複数の拠点を持つ企業なら欲しいWeb会議システム。しかし、導入しても使い方が複雑となると、せっかくの投資効果が台無しだ。どういう製品を選べばいいのか。 「無停止型サーバ」導入事例、性能向上と運用保守工数の削減を両立するには? 低コストでマルウェア感染を防ぐ――目視を組み合わせた標的型メール攻撃対策
このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20058206



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ