AvePoint、SharePoint ServerとBoxを統合できるソフトを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


AvePoint、SharePoint ServerとBoxを統合できるソフトを発売


掲載日:2014/10/10


News

 AvePoint Japan株式会社(AvePoint)は、情報共有基盤のSharePoint Serverとファイル共有クラウドサービスのBoxとの間で相互にコンテンツの編集や共有などを行なえるソフトウェア「DocAve 6 Cloud コネクタ」日本語版の提供を開始した。

 Boxでは、クラウド型の安全なモバイルコラボレーションを行なえ、顧客・パートナーとのファイル共有ができる。一方、SharePoint Serverは、ワークフロー・承認・バージョン管理・全文検索などの文書管理機能を備えている。

 今回提供される「Cloud コネクタ」は、SharePointのインフラ管理ツール「DocAve」ソフトウェアプラットフォームを構成するモジュール製品の1つで、SharePoint Server 2010・2013のライブラリとBoxフォルダを双方向で接続・同期できる。

 SharePointとBoxを統合でき、両プラットフォーム内にあるコンテンツの検索・編集・共有・活用をシームレスに行なえるため、業務の非効率を解消して組織全体の生産性を高められる。利用者はいずれからでもコンテンツにアクセスして作業を行なえるほか、組織はBoxのクラウドストレージを活用することで、SharePointのストレージ肥大化とそれにともなうコストの増加を抑えられる。

 コンテンツを複製せずに、最新の情報を両方の環境で維持できるため、新旧・複数の情報システムが社内に存在し各情報システムにデータが分散される“データのサイロ化”問題にも対処できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ファイル共有」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ファイル共有」関連情報をランダムに表示しています。

「ファイル共有」関連の製品

社内ファイルサーバへセキュアアクセス ThothLink 【オープンソース・ソリューション・テクノロジ】 クラウド型ファイル共有サービス Oracle Documents Cloud Service 【日本オラクル】 多機能・高精細ビューイングエンジン PrizmDoc 【ラネクシー】 kintone 【サイボウズ】 企業間・部門間情報共有プラットフォーム PROCENTER/C 【NEC】
ファイル共有 ファイル共有 ファイル共有 ファイル共有 ファイル共有
社内・社外のPCやスマートフォンから、Webブラウザを用いて社内のファイルサーバへセキュアなアクセスを可能にする。これにより外出先からの業務を大幅に効率化できる。 強力なセキュリティとアプリケーション連携を実現する、クラウド型のファイル同期・共有サービス。 PrizmDoc は開発ツールです。Webアプリケーション上に構築するビューイングエンジンです。低コストで効率的に多機能・高精細ビューイングソフトを作成可能。 「チームで使う」ことに特化したWebデータベース。用途に応じたアプリが用意されており、すぐに業務で使い始められる。
30日間無料でお試し可能。
複数サーバに散在する文書やファイルを統合管理できる文書・コンテンツ管理システム。大容量ファイルの高速転送、授受管理が可能で、社外・海外企業との情報共有も効率化。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20058195


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > ファイル共有 > ファイル共有のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ