NTTデータ・ビズインテグラル、ERP新版で業務デザインなどを強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTTデータ・ビズインテグラル、ERP新版で業務デザインなどを強化


掲載日:2014/10/07


News

 株式会社NTTデータ・ビズインテグラルは、ERP(統合基幹業務システム)パッケージ「Biz∫(ビズインテグラル)」に、ユーザの業務イメージをデザインする新機能などの基本機能を拡充し、動作基盤を刷新した新版「Biz∫2.0」シリーズを10月初旬に発売する。

 「Biz∫」は、販売/会計/人事などの基幹系業務と情報系システムが一体で動作するERPパッケージ。

 今回の新版では、要件定義段階で、ユーザが実際の運用で利用する画面イメージ/遷移を確認できる機能“ワークベンチ”が搭載された。プロジェクトの早期段階で、業務の要件を正確なイメージで確認することで、イメージ通りの業務システムの構築を図れる。同機能では、設計情報は一貫性を保ってDB化されるため、業務の変化に応じた設計の変更が容易になる上、用語を統一することで設計の品質向上を図れる。

 電子記録債権“でんさい”に対応し、債権の状態/期日の管理や、“でんさいネット”への一括入出力、導入実績に基づいたプロジェクト原価管理などを行なえる。また、多言語/多通貨対応が拡充され、日系企業の海外進出を支援するほか、既存システムからの会計データ取込が強化されるなど、機能改善が行なわれている。

 建設/エンジニアリング業向けの基幹業務ソリューション「Biz∫Project-Space」やITサービス業向けの「Biz∫ITテンプレート」など、業種/業態向けソリューションが拡充され、カスタマイズ不要で導入できる対応領域が強化/拡大されている。

 株式会社NTTデータ イントラマートのシステム基盤製品の最新版「intra-mart Accel Platform」に対応し、これにともない、対応DB/ブラウザの最新化も実施されている。


出荷日・発売日 2014年10月上旬 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ERP」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ERP」関連情報をランダムに表示しています。

「ERP」関連の製品

Plaza-i:海外進出企業向けERPパッケージ 【ビジネス・アソシエイツ】 Infor SyteLine 【日立システムズ】 グローバル対応ERP Exact Globe Next 【JBA ITソリューション】 FutureStage 商社・卸向け販売管理/財務会計・管理会計システム 【日立ソリューションズ】 Plaza-i:輸出入貿易商社向けERPパッケージ 【ビジネス・アソシエイツ】
ERP ERP ERP ERP ERP
多通貨、バイリンガル表示・出力、複数会社管理、複数会計基準に標準対応した、ライセンス料金を気にせず事業会社がいくつでも追加できるERPパッケージ。【直販のみ】 世界中の組立型製造業のノウハウが蓄積された統合型基幹業務パッケージ。グローバルで標準化された同一システムを全世界の拠点で導入可能。4〜5ヵ月での短期導入を実現。 会計/販売/購買/在庫/プロジェクト管理を標準装備し、各業務で必要な機能を網羅しているため、カスタマイズを最小限に抑え、低コスト・短期間での導入が可能なERP。 パッケージとスクラッチ開発のメリットを併せ持つ、卸売業・商社向け『販売管理・財務・管理会計の統合ソリューション』。
事業モデルに応じ、テンプレートを提供可能。
輸出入・為替予約管理、案件別採算管理、ロット・シリアル等多様な在庫管理、複数拠点の複雑な物流が必要な専門商社業務に最適なERPパッケージ。【直販のみ】

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20058107


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ