NTTデータ・ビズインテグラル、ERP新版で業務デザインなどを強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTTデータ・ビズインテグラル、ERP新版で業務デザインなどを強化


掲載日:2014/10/07


News

 株式会社NTTデータ・ビズインテグラルは、ERP(統合基幹業務システム)パッケージ「Biz∫(ビズインテグラル)」に、ユーザの業務イメージをデザインする新機能などの基本機能を拡充し、動作基盤を刷新した新版「Biz∫2.0」シリーズを10月初旬に発売する。

 「Biz∫」は、販売/会計/人事などの基幹系業務と情報系システムが一体で動作するERPパッケージ。

 今回の新版では、要件定義段階で、ユーザが実際の運用で利用する画面イメージ/遷移を確認できる機能“ワークベンチ”が搭載された。プロジェクトの早期段階で、業務の要件を正確なイメージで確認することで、イメージ通りの業務システムの構築を図れる。同機能では、設計情報は一貫性を保ってDB化されるため、業務の変化に応じた設計の変更が容易になる上、用語を統一することで設計の品質向上を図れる。

 電子記録債権“でんさい”に対応し、債権の状態/期日の管理や、“でんさいネット”への一括入出力、導入実績に基づいたプロジェクト原価管理などを行なえる。また、多言語/多通貨対応が拡充され、日系企業の海外進出を支援するほか、既存システムからの会計データ取込が強化されるなど、機能改善が行なわれている。

 建設/エンジニアリング業向けの基幹業務ソリューション「Biz∫Project-Space」やITサービス業向けの「Biz∫ITテンプレート」など、業種/業態向けソリューションが拡充され、カスタマイズ不要で導入できる対応領域が強化/拡大されている。

 株式会社NTTデータ イントラマートのシステム基盤製品の最新版「intra-mart Accel Platform」に対応し、これにともない、対応DB/ブラウザの最新化も実施されている。


出荷日・発売日 2014年10月上旬 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ERP」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ERP」関連情報をランダムに表示しています。

「ERP」関連の製品

迅速・低コストで収益改善を実現するクラウド型ERP、導入に成功する企業とは 【SAPジャパン】 Microsoft Dynamics NAV (ERP/基幹システム) 【パシフィックビジネスコンサルティング】 高利益体質のビジネス持続に欠かせないERP、中堅企業の成功事例 【SAPジャパン】 日本に特化した機能とサポート──中小規模メーカーでもSAP ERPが使えた理由 【SAPジャパン】 現場に支持される旧システムを刷新、ERP導入を成功させた4つの秘訣とは? 【SAPジャパン】
ERP ERP ERP ERP ERP
迅速・低コストで収益改善を実現するクラウド型ERP、導入に成功する企業とは 世界195カ国で16万社以上の導入実績。126言語、43カ国以上の商習慣に対応したマイクロソフトの中堅・中小企業向けグローバルERP。直感的な操作性と高い柔軟性が特長。 高利益体質のビジネス持続に欠かせないERP、中堅企業の成功事例 中小規模企業でも導入できるSAP ERP、そのメリットとは? 現場に支持される旧システムを刷新、ERP導入を成功させた4つの秘訣とは?

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20058107


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ