エレコム、ループ検知などを装備した小型ギガビットハブを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エレコム、ループ検知などを装備した小型ギガビットハブを発売


掲載日:2014/10/06


News

 エレコム株式会社は、ギガビット対応でコンパクトサイズのスイッチングハブ4シリーズを、10月上旬に発売する。

 今回発売されるのは、8ポートタイプの「EHC-G08PA」と5ポートタイプの「EHC-G05PA」、それぞれにマグネットを備えたモデルの計4シリーズ。

 いずれもプラスチック素材による軽量な筐体を採用し、電源は外付けで、「EHC-G08PA」は約幅140mm×奥行き86.5mm×高さ34mm、「EHC-G05PA」は約幅90.4mm×奥行き84.5mm×高さ34mmとコンパクトな設計になっている。

 1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-Tに対応しているほか、全ポートが“Auto MDI/MDI-X”機能によって、接続先の環境を自動判別して接続できる。また、“ループ検知”機能を備えていてループの発生を検知するとLEDランプで通知するため、ネットワークトラブルを早期に発見でき、ネットワークダウンのリスクを軽減できる。

 未接続・非リンクのポートを自動判別して消費電力を調整する“らくらく節電E”機能を搭載していて、従来モデルに比べ8ポートモデルで最大80%、5ポートモデルで最大79%の節電が可能になっている。付属のACアダプタには、トラッキング現象による火災の防止を図れる絶縁キャップ付きのコンセントプラグと、日本メーカー製の電解コンデンサを採用している。ファン非搭載のため静音性に優れている。

 壁掛け用にホールがあるほか、マグネット付きモデルではスチール製デスクなどに装着できる。各シリーズにブラックとホワイトの2色が用意されているほか、RoHS指令(特定有害物質使用制限指令)に準拠している。

 価格は、「EHC-G08PA」が4220円、「EHC-G05PA」が2550円など。


出荷日・発売日 2014年10月上旬 発売
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「ネットワークハブ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ネットワークハブ」関連情報をランダムに表示しています。

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20058082


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > ネットワークハブ > ネットワークハブのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ