MTS、2次元コードリーダ無線ハンディターミナルを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


MTS、2次元コードリーダ無線ハンディターミナルを発売


掲載日:2014/10/06


News

 株式会社マーストーケンソリューション(MTS)は、2次元コードリーダ無線ハンディターミナル「TBR-6021D」を発売した。価格はオープン価格。

 「TBR-6021D」は、幅69mm×奥行き23(35)mm×高さ159mm/重さ約275g(標準バッテリ含む)で、様々なバーコードや2次元コードを読み取れるマルチスキャナに新型のイメージャーを搭載し、旧モデルに比べ読み取り速度が向上している。通常のラベル印字に加え、基板へのダイレクトマーキング印字や、幅広のインクジェットを利用したマーキングまで、1台で読み取りを行なえる。また、BluetoothやWi-Fiなどの通信インターフェースに加え、NFCリーダも搭載しているため、社員ICカードや交通系カードなどを活用したシステム構築を図れる。

 Windows Embedded CE 6.0 R3を採用しているほか、IEEE802.11 a/b/gに対応し、2.4GHz帯が利用できない環境では5GHz帯を利用できる。省電力CPUを採用したことで、処理の向上や稼働時間の延長を達成している。また、2GBの大容量メモリを搭載しているほか、オプションで、メモリデータの暗号化に対応している。耐落下1.5m、防滴防塵IP55準拠、静電気耐力15kV。


出荷日・発売日 発売済
価格 オープン価格

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ハンディターミナル」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ハンディターミナル」関連情報をランダムに表示しています。

「ハンディターミナル」関連の製品

AsReader 【アスタリスク】
ハンディターミナル
iPhone/ iPod touchに装着して活用できる、ケース型のバーコードスキャナ及びRFIDリーダー/ライター(UHF帯)。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20058076


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > ハンディターミナル > ハンディターミナルのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ