NTT-IT、クラウド型遠隔健康相談サービスをTV画面で利用可能に

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT-IT、クラウド型遠隔健康相談サービスをTV画面で利用可能に


掲載日:2014/10/06


News

 NTTアイティ株式会社(NTT-IT)は、クラウド型遠隔健康相談サービス「ひかり健康相談」を、西日本電信電話株式会社のテレビ向けセットトップボックス「光BOX+(HB-1000)」対応版アプリケーションとして、提供を開始した。

 「ひかり健康相談」では、歩数/血圧/体重などの健康データをスマートフォン/タブレットで簡単に自動登録でき、テレビ電話で対面しながら適切な健康アドバイスを受けられる。「光BOX+」は、テレビに接続してインターネットや動画を視聴できる情報機器(ブロードバンド回線や、対応するプロバイダとの契約/料金、ルーターなどが別途必要)。

 今回提供される「ひかり健康相談」光BOX+版では、テレビ画面で「ひかり健康相談」アプリケーションを利用でき、視認性の向上が図られている。テレビ電話での健康相談では、映像コミュニケーションアプリ「LivyTalk For 光だんらんTVライト」を使用する(「ひかり電話」の契約が別途必要)。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他情報システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他情報システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20058069


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ