アセンテック、I/O性能が向上したストレージシステムを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アセンテック、I/O性能が向上したストレージシステムを出荷


掲載日:2014/10/03


News

 アセンテック株式会社は、米Nimble Storage,Inc.のストレージシステム「Nimble Storage」の新モデル「CS300」「CS500」の出荷を開始した。

 「CS300」「CS500」では、ハードウェアアーキテクチャが一新され、パフォーマンスが向上している。「CS300」は約3万IOPS、「CS500」は約9万IOPSの高いパフォーマンスを発揮できる上、10Gbase-TのiSCSIインターフェースを選択でき、インターフェース対応の柔軟性が向上している。また、10Gbインターフェースにも対応したエントリーモデル「CS215」もラインアップに追加される。

 「CS300」は、「CS200」シリーズの上位互換で、同シリーズに比べI/O性能が約70%向上した価格性能比に優れたスタンダードモデル。「CS500」は、「CS400」シリーズの上位互換で、同シリーズに比べI/O性能が約50%向上していて、9万IOPS程度が要求される高いI/O負荷システムに適している。「CS215」は、「CS220」ベースのバリューアレイで、「CS220」と同性能のエントリーモデル。いずれも、10GbE(SFP+)/10Gbase-TのiSCSIのインターフェースに対応している。


出荷日・発売日 2014年10月1日 出荷
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「iSCSI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「iSCSI」関連情報をランダムに表示しています。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20058046


IT・IT製品TOP > ストレージ > iSCSI > iSCSIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ