採用:三菱UFJニコス、ホテルに外貨建てカード決済サービス導入

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:三菱UFJニコス、ホテルに外貨建てカード決済サービス導入


掲載日:2014/09/30


News

 三菱UFJニコス株式会社は、株式会社ロイヤルパークホテルズアンドリゾーツと、9月30日開業の“ロイヤルパークホテル ザ 羽田”に、訪日外国人向けの外貨建てによるカード決済サービス「DCC(ダイナミック・カレンシー・コンバージョン)決済サービス」を導入することで合意し、オープン当日にその取り扱いを開始した。

 “ロイヤルパークホテル ザ 羽田”は、羽田空港国際線旅客ターミナルビルのホテルで、そのエントランスが国際線旅客ターミナル3階の出発ロビー内にあるという。また、国際線乗り継ぎ時などに保安エリア内の旅行客が空港から出ることなく(入国せずに)客室やラウンジなどを利用できるトランジットホテルとしても注目されていると伝えている。

 三菱UFJニコスは、増加している訪日外国人を対象にしたサービスの一環として「DCC決済」サービスの導入を決めたとしている。同サービスは、日本国内において海外発行カード(VisaとMasterCard)による自国通貨(米ドル・韓国ウォン・豪ドル・台湾ドル・ユーロなど10通貨)建てでの決済を可能にする仕組みで、同社はFEXCO Merchant Services社と組み、2013年10月から提供しているという。

 同サービスは、三菱UFJニコスが運用するクラウド型マルチ決済システム「J‐Mups」導入加盟店で利用でき、訪日外国人は従来の円建てに加えて、自国通貨建ての決済が選択可能になり、利用時点の為替レートで支払金額を確定できるようになるとしている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「特定業種向けシステム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「特定業種向けシステム」関連情報をランダムに表示しています。

「特定業種向けシステム」関連の製品

総合保育業務支援システム Kid's View(キッズビュー) 【ソフトバンク コマース&サービス】 資金管理 決済ソリューション 「BankingGate」シリーズ 【NTTテクノクロス】 介護事業所支援システム 「Care-wing(介護の翼)」 【ソフトバンク コマース&サービス】 全銀TCP/IPアダプタ BroadZT 【システム・エンジニアリング・サービス】 ProSCOPE-C 【日立SC】
特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム
厚生労働省の補助金で導入することもできる保育業務支援システム。園児の出欠状況確認、職員情報の管理、クラスごとの出席簿作成、園児の成長の記録などが効率的に行える。 リアルタイム送金を実現するBankingGate for ANSER-CLA、マルチバンク、システム連携でシームレスな資金管理を実現するBankingGate for eBAgentからなる決済ソリューション。 スマートフォンとICタグを利用した介護事業所支援システム。ヘルパーが利用者のICタグにスマートフォンをかざすだけで勤務状況を正確に記録でき、ヘルパー賃金計算も自動。 全銀ベーシック手順から全銀TCP/IP手順への移行、対外接続ネットワークのIP化を実現するレガシーシステム連携ソリューション。短期間での移行が可能。 化学・プロセス・マテリアル業界の生産プロセスに特化した原価計算パッケージ。工程別総合原価計算に対応するなど、正確な原価計算を可能にする機能を搭載している。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20057932


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 特定業種向けシステム > 特定業種向けシステムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ