採用:阪急交通社、activecoreの顧客分析プラットフォームを導入

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:阪急交通社、activecoreの顧客分析プラットフォームを導入


掲載日:2014/09/29


News

 株式会社アクティブコア(activecore)は、株式会社阪急交通社に、統合CRM分析/プライベートDMP「ac meister」が採用されたことを発表した。

 「ac meister」は、activecoreの自社開発製品で、オムニチャネルの販売データ(CRM、受注明細・顧客履歴など)とWeb行動ログ、マーケティングデータ(来店履歴やポイント利用履歴・DM配信履歴など)を統合した顧客分析プラットフォーム。商品軸・顧客軸・キャンペーン軸・コンテンツ軸からセグメント分析やRFM分析、スコアリングを用いて顧客を分類し、ターゲットリストを抽出できる。また、抽出したリストに対するキャンペーン反響分析やライフサイクル分析などマーケティング全体の効果検証を行なえる。

 阪急交通社は、海外旅行・海外航空券・国内旅行・国内宿泊に関する総合旅行予約サイトを運営している。同社では、スマートフォンやタブレットを利用して旅行予約サイトを訪れる顧客数の増加にともない、予約する前にWebサイトで旅行情報を閲覧する会員が一定の割合を占めるため、異なる利用端末や販売チャネルを統合した会員1人ひとりの反響や旅行嗜好を顧客分析し、多様化する顧客行動に合わせた情報提供のパーソナライズ化を確立することが課題となっていたという。

 今回、Webと基幹の販売データに加えて、Web環境特有のマルチデバイスやマルチドメインの行動ログも統合でき、管理画面上で顧客LTV分析や反響分析を含む分析レポートに基づくパーソナルレコメンドをシームレスで構築できるため、これまでと運用負荷が変わらずに、きめ細かな顧客とのコミュニケーションに取り組める点を評価し、「ac meister」を採用したと伝えている。

 同プラットフォームの導入により、同社はオムニチャネル(Webと営業所)の販売データと、マルチデバイスを利用するWeb上の行動ログを統合した顧客分析を行ない、会員組織別の売上推移やキャンペーンの反響効果、アクティブ会員の把握ができるようになるとしている。これにより、予約実績のほか、ツアー商材別や方面別の閲覧状況、デバイス別の利用状況から、施策対象とする顧客セグメントに合わせてメールやWebサイトを使い、パーソナルレコメンドを実施し、売上と顧客ロイヤルティの向上を目指すと述べている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「データ分析ソリューション」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データ分析ソリューション」関連情報をランダムに表示しています。

「データ分析ソリューション」関連の製品

LozioMAF 【ZEKKO 】 多様化した顧客行動に、CMOはいかにして対応すべきか 【アドビ システムズ】 Splunkを効率よく構築・運用する秘訣―専用アプライアンスの利点 【マクニカネットワークス】 今から知っておきたい「コグニティブ」と「事業継続」の関係 【日本アイ・ビー・エム】 5つの技術課題と4つのデータ活用が焦点、IoT導入の近道 【ソフトバンク株式会社】
データ分析ソリューション データ分析ソリューション データ分析ソリューション データ分析ソリューション データ分析ソリューション
ビッグデータ/IoTの様々な構造化・半構造化・非構造化データを仮想化により統合。課題解決のための仮説・検証プロセスを効率化、データディスカバリー型データ分析を支援。 購入経路の多様化により、あらゆる局面でのマーケティング努力が必要に Splunkを効率よく構築・運用する秘訣―専用アプライアンスによるメリットとは 災害予測をビジネスに生かす! 分析+事業継続で得られる知見 5つの技術課題と4つのデータ活用が焦点、IoT導入の近道

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20057899


IT・IT製品TOP > データ分析 > データ分析ソリューション > データ分析ソリューションのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ