採用:ACCESS、集英社の公式マンガアプリを位置連動型に機能拡張

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:ACCESS、集英社の公式マンガアプリを位置連動型に機能拡張


掲載日:2014/09/25


News

 株式会社ACCESSは、同社の電子出版プラットフォーム「PUBLUS」をベースとした、株式会社集英社の電子書籍ストアアプリ「マーガレットBOOKストア!」に、Beacon対応の位置連動型コンテンツ配信機能が拡張され、集英社主催“わたしのマーガレット展”の会期中、来場者を対象に配信されることを発表した。

 「PUBLUS」は、電子書籍ビューアや、コンテンツ配信、売上管理システムなど、端末からサーバシステムまでを包括的にサポートする電子出版プラットフォーム。クラウド上にサービスを構築しており、アプリ及びブラウザでのハイブリッドな電子書籍配信を可能にする。

 「マーガレットBOOKストア!」では、雑誌“りぼん”“マーガレット”などの作品3000冊以上のほか、作家のオリジナルストーリーが読める“マーガレットchannel”も配信する電子書籍ストアアプリ。

 ACCESSは、同アプリに「PUBLUS」を提供しているが、今回、マーガレット誕生50周年を記念する展示会“わたしのマーガレット展”開催にともない、同プラットフォームの機能である、Beacon対応の位置連動型コンテンツ配信機能を提供したと伝えている。

 同展示会では、ギャラリー会場、六本木ヒルズ近辺の書店3店舗(あおい書店六本木店・青山ブックセンター六本木店・TSUTAYA TOKYO ROPPONGI)に、ACCESSのBeacon対応位置連動型コンテンツ配信ソリューション「ACCESS Beacon Framework」(ABF)のBeacon機器を複数設置し、各施設内での展示会関連オリジナルコンテンツのプッシュ配信といった、ユーザの位置情報に連動したO to Oサービスを実施すると述べている。

 また、Beaconのほか「ABF」のGPS機能を用いて六本木ヒルズ周辺にいる同アプリをインストール済みのスマートフォンユーザを検知し、プッシュ通知で会場へ誘導するサービスも実施するとしている。ユーザは、あらかじめ同アプリを手持ちのスマートフォン(iOS 7.1.2以降)にインストールしておくことで、施設に近づくと展示会案内がスマートフォンに表示され、ギャラリー内では人気作品や展示会オリジナル壁紙などが入手できる。更に、書店の特設コーナーでは書店ごとに異なるオリジナル壁紙が無料配布される。

 なお、同アプリのコンテンツの管理・登録・サービス運用は株式会社ICEが行なうとしている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他スマートデバイス関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他スマートデバイス関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他スマートデバイス関連」関連の製品

業務用アプリ開発 【フェンリル】 EMMプラットフォーム AirWatch 【データコントロール】
その他スマートデバイス関連 その他スマートデバイス関連
企画・UI設計・実装までワンストップで対応する業務用アプリ開発サービス。企画の前段階で必要なUXデザインやHTML5を使ったWeb、アプリ開発、サーバー連携まで対応。 OS、Android、Windows 10など多様なモバイルデバイスを安心して運用できる統合管理ソリューション。グローバル対応、外部システムとの柔軟な連携など多機能。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20057847


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > その他スマートデバイス関連 > その他スマートデバイス関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ