富士通、容易に管理できる大規模な仮想化環境用ストレージを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


富士通、容易に管理できる大規模な仮想化環境用ストレージを提供


掲載日:2014/09/24


News

 富士通株式会社は、VMwareに対応した、大規模サーバの仮想統合やデスクトップ仮想化システムに特化したストレージ「FUJITSU Storage ETERNUS TR series」の提供を9月26日に開始する。

 「ETERNUS TR series」は、I/O処理(サーバーとストレージ間の入出力処理)の99%以上をSSDで高速に行なえる。また、一部の仮想マシンで突発的に高い負荷が発生した場合でも、ほかの仮想マシンの性能に影響を与えないよう、自動的に性能資源が割り当てられ、安定した高い性能が提供される。

 性能設計などが難しい大規模なサーバー仮想化環境でも、煩雑な構成設計や性能チューニングなどが不要で、ネットワークの設定やデータストアの登録など最低3項目を設定することでセットアップでき、10分程度で利用を開始できる。また、容量や性能が不足した場合は、同製品そのものを増設することで容易に拡張できるほか、専用の運用管理ソフトを使用することで、最大32台の同製品を1つのシステムとして容易に統合管理できる。

 仮想サーバー単位で性能と容量を時系列で把握できる上、ホスト/ネットワーク/ストレージ/ディスク単位の処理時間を過去に遡ってグラフィカルに表示でき、ボトルネックの有無を可視化できるため、性能遅延の原因を容易/迅速に特定できる。

 仮想マシン単位にオンラインでデータをバックアップするスナップショットを取得できる。更新データのみが保持されるため、サーバーのアクセス性能に影響を与えずに高速にデータを保護できる。また、災害対策の機能として、仮想マシン単位で遠隔地へデータを転送できる。データは重複排除/圧縮して転送されるためデータサイズを最大95%削減でき、WAN回線の帯域幅を抑えながら遠隔地へバックアップできる。

 同製品は、米国Tintri,Inc.が開発し、富士通がOEMとして販売する。最小構成の価格は1621万1000円から(初年度のサポート費用を含む)。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「NAS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「NAS」関連情報をランダムに表示しています。

「NAS」関連の製品

データ保全アプライアンス STOREND 【アーク・システムマネジメント】 ASUSTOR 企業向けNAS AS7009RDX 【ユニスター】 企業向けストレージに関するアンケート 【日本アイ・ビー・エム】 新発想のデータ活用「データレイク」を支えるストレージ条件とは 【日本アイ・ビー・エム】 バッチ処理時間の短縮で実感 オールフラッシュストレージの効果 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】
NAS NAS NAS NAS NAS
専門知識なしでデータバックアップ/リカバリーが行えるNAS。
ハイエンド製品と同様の機能・容量を備えながら、コストを抑えて提供。
エンタープライズ向けに設計された企業用ラックマウントモデルのNAS。ユニスターによるオンサイト・先出しセンドバックなどの保守も。 3000円分のAmazonギフト券が当たる:ストレージに関する読者調査 IoT、ビッグデータ……次世代デジタルデータ分析に必要なストレージ条件とは OpenStack連携・5年保証の実力派フラッシュストレージ導入事例

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20057828


IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ