サードウェーブデジノス、クリエイター向け15.6型モバイルWS発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


サードウェーブデジノス、クリエイター向け15.6型モバイルWS発売


掲載日:2014/09/22


News

 株式会社サードウェーブデジノスは、優れた処理能力と多用途性、可搬性を備えた、15.6インチのノート型ワークステーション(WS)「Raytrek QK2100HE」を発売した。価格は19万9980円。

 「Raytrek QK2100HE」は、幅390mm×奥行き266mm×厚さ20mm/重さ2.0kgのスリムで軽量な筐体に、高度なCAD作業や3DCG制作作業をスムーズに行なえるプロフェッショナル向けグラフィックス「NVIDIA Quadro K2100M」や、優れた演算性能を備えたハイエンドCPU「Core i7-4710HQ」プロセッサを搭載している。

 OSやアプリケーション、各種作業データを保存するストレージには、M.2規格対応の128GB SSD×2基でのRAID 0(ストライピング)構成を採用し、シーケンシャルリード1000MBpsを達成していて、プロフェッショナル向けアプリケーションの起動や、データ量の大きな作業ファイルの読み出し、保存の速さに優れている。1TBのHDDも搭載している。

 10Gbpsの転送速度を備えた高速外部インターフェース“Thunderbolt”を搭載し、スムーズな転送を行なえ、大容量データ受け渡しの際などに活用できるほか、Thunderbolt対応の映像入出力用外部機器とも接続でき、高度な制作作業を行なえる。映像出力用のmini-DisplayPortとの互換性も備え、映像確認用の外部ディスプレイを接続することもできる。

 2880×1620ドットの解像度を備えた15.6インチの“3K”液晶ディスプレイと、「NVIDIA Quadro K2100M」を組み合わせたことで、高度な作業も外出先などで直接行なえる。また、大画面液晶ディスプレイやプロジェクターとの接続に利用できる外部出力端子(HDMI、mini-DisplayPort各1ポート)を備えている。

 20mmのスリムな筐体ながら、CPUやグラフィックスの備える性能を最大限に使用し続けた状態でも、安定した動作を続けられる冷却機構を採用しているため、3DCGのレンダリングや複雑な物理演算など、高い負荷が長時間連続する作業でも、備える能力を活用できる。


出荷日・発売日 2014年9月19日 発売
価格 19万9980円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ノートパソコン」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ノートパソコン」関連情報をランダムに表示しています。

「ノートパソコン」関連の製品

「モバイル端末」に関するアンケート調査 【株式会社日立システムズ】 「Surface Pro 4」がワークスタイル変革に使えるこれだけの根拠 【日本マイクロソフト】
ノートパソコン ノートパソコン
ギフト券3000円分が当たる★モバイル端末に関するアンケート 企業がワークスタイル変革を進める上で、クライアント環境に求められる条件とは何か。その条件を満たす具体的なデバイスとは。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20057809


IT・IT製品TOP > PC > ノートパソコン > ノートパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ