米Ooyala、“Global Video Index”の新版を公開

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


米Ooyala、“Global Video Index”の新版を公開


掲載日:2014/09/19


News

 米Ooyala,Inc.は、世界中のオンライン動画配信状況や視聴傾向がわかる指標調査レポート“Global Video Index”の新版(第2四半期/4月〜6月)を公開した。

 Ooyalaは、オンラインによる動画の公開・管理・分析・収益化を手掛ける企業で、様々なデバイスに向けてパーソナル化された動画視聴サービスを提供している。

 同社の“Global Video Index”は、世界中の国の約1億5000万人の視聴者の匿名化されたデータから、その視聴習慣を測定して、毎日数十億のビデオイベントの解析を処理し、インターネット接続端末全体でユーザがどのようにオンラインビデオを利用しているかについて情報を提供している。

 同レポートでは、視聴環境はマルチスクリーン化がますます進行していることが明らかになったと伝えている。更に、モバイル端末での動画視聴が急速に成長していることや、プレミアム動画・ライブ動画・長編動画の視聴が急増していることが浮き彫りになったという。この調査結果から、コンテンツ提供者がコンテンツ戦略を立案し、収益を最大化するためには、新たなビッグデータ解析と視聴者調査を活用して、オンラインでの視聴者の視聴動向を十分理解することが求められると述べている。

 高速無線ネットワークが世界中に構築され、スマートデバイス向けにより広い帯域を提供できるようになるにつれて、モバイル端末での動画視聴率は増加し続けているという。2月にはオンライン動画の総再生数のうちモバイル端末での視聴が占める割合が21%だったが、6月には6%増加し27%になったと伝えている。

 携帯端末で視聴可能な動画数の増加について、Cisco社は2018年までにインターネットトラフィック全体のうち、モバイル動画のトラフィック量が69%を占めると予測しているとして、コンテンツ提供者・放送事業者・配信事業者は、特にモバイル端末でのデジタル動画視聴により、ビジネスを支える利益を継続的に得られる機会が増えることがわかるとしている。



  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20057764



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ