エクストランス、運用自動化や監視ツール付きIaaS型クラウド開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エクストランス、運用自動化や監視ツール付きIaaS型クラウド開始


掲載日:2014/09/18


News

 株式会社エクストランスは、サーバー構築から障害対応まで自動対応のIaaS(Infrastructure as a Service)型クラウドサービス「X-TRANS ROBO Cloud(ROBOC)」を開始する。

 「ROBOC」は、夜間や休日などもサイトを落とせない、ECショップ事業者といったユーザを考慮した4つのポイントを備えた、使い勝手に優れたサービス。HDDやメモリなどスペックが不足した場合、契約しているプラン内で自動で変更されるほか、Webサーバなどの不調でサイトが見られなくなった場合、自動でサーバーを再起動し、自動復旧が図られる。稼働しているサーバーや、サービス(http、smtp)などの監視状況を直ちに確認できる。また、プラン内のリソースは定額なので、サーバー稼働時間やリソースに基づく課金が不要になる。これらはすべて、運用会社への電話/メールでの依頼不要で利用できる。

 月額定額制(トラフィック課金不要)の料金体系で、1ヵ月から利用でき、割り当てられたリソース範囲内で仮想インスタンス数を自由に変更できる。インスタンス/リソース/トラフィックなどの状態をユーザ専用のポータルサイトから確認でき、発生した障害はインシデント管理ソフトで一括管理できる。また、「Chef」を利用した運用の自動化が図られていて、障害時に自動再起動を行なえるほか、簡易負荷分散装置(LB)で可用性の確保を図れる。

 Cloud構築支援/運用フロー設計では、ユーザのサービスに適した環境を、ヒアリングして構築するほか、日々の運用や障害発生時の対応フローなどの運用フローにも対応する。また、OpenStackプライベートCloud構築サービスが用意されているほか、24時間365日の有人サポートデスクが用意されていて、自動障害対応では復旧が困難な場合や、不測の事態には、エンジニアが対応する。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「IaaS/PaaS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IaaS/PaaS」関連情報をランダムに表示しています。

「IaaS/PaaS」関連の製品

クラウドリファレンスキット for AWS 【SCSK】 最新クラウド戦略:ベストプラクティスとともに基礎から応用までを徹底解説 【日本マイクロソフト】 Talend Studio 【Talend】 グローバルIP-VPN/マネージドICT/クラウドサービス 【シンガポールテレコム・ジャパン】 事例で分かるマルチクラウドの課題と対策方法 失敗しないクラウド基盤の選び方 【インターネットイニシアティブ+他】
IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS
ガイドラインと自動設定ツール、標準運用ツールをセットにしたAWS活用ソリューション。 最新クラウド戦略:ベストプラクティスとともに基礎から応用までを徹底解説 AWSで構築するビッグデータシステム――低コスト分析基盤で顧客の好みを把握 グローバル展開を迅速化!その企業が頼りにした“クラウド”とは 事例で分かるマルチクラウドの課題と対策方法 失敗しないクラウド基盤の選び方

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20057753


IT・IT製品TOP > データセンター > IaaS/PaaS > IaaS/PaaSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ