エプソン、バッテリ搭載のモバイルインクジェットプリンター発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エプソン、バッテリ搭載のモバイルインクジェットプリンター発売


掲載日:2014/09/17


News

 エプソンは、内蔵バッテリ搭載でコンパクト・軽量なモバイルインクジェットプリンター「PX-S05W/PX-S05B」を9月18日(予定)に発売する。価格はオープン価格。

 「PX-S05W/PX-S05B」では、給紙・搬送ローラーの小型化や、基板分割による高密度レイアウト、本体フレームのアルミ化による軽量化と強度の両立などにより、本体にバッテリを内蔵しながら、サイズが幅309mm×奥行き154mm×高さ61mmで重さが約1.6kgとコンパクト・軽量化が図られている。

 タブレット端末とともにビジネスバックに入れて外出先に手軽に持ち運べるほか、非使用時はデスクの引出しにも収納できる。外出先での印刷以外にも、限られたスペースで必要に応じてプリンターを取り出して使用する用途にも使用できる。なお、持ち運びを考慮し本体表面は傷が付きにくい処理が施されている。

 満充電(初期値)で、カラー約50枚・モノクロ約100枚の印刷が可能になっている。充電はACアダプタに加えてPCからのUSB充電もできるほか、市販のモバイルバッテリからの給電も行なえる。

 USB接続に加えて無線LAN接続ができるほか、無線LANルーター不要でスマートフォン・タブレット端末から印刷できる“Wi-Fi Direct”機能にも対応している。同社が提供するスマートフォン・タブレット端末用の印刷アプリ「Epson iPrint」と、モバイル・クラウドサービス「Epson Connect」にも対応している。

 本体には1.44インチのカラー液晶パネルを搭載していて、インクやバッテリ残量などのステータスを確認でき、無線LANや自動電源オフなどの各種設定をプリンター本体で行なえる。インクは耐水性に優れた顔料インクを全色で採用し、ビジネス文書の印刷に適しているほか、外出先や訪問先で書類が濡れてもにじみにくく、マーカーペンで書類に直接マーキングすることもできる。また、廃インクを吸収するメンテナンスボックスを簡単に交換できる。

 スタイリッシュなデザインが採用されていて、ホワイトとブラックの2色が用意されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20057728


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プリンター > プリンターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ