理経、免許不要で最大1Gbpsの通信が可能な無線LANシステムを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


理経、免許不要で最大1Gbpsの通信が可能な無線LANシステムを出荷


掲載日:2014/09/16


News

 株式会社理経は、イスラエルSiklu Communication社の、最大1Gbpsの無線通信が可能なPoint to Pointの高速無線LANシステム「EtherHaul-600T」の出荷を9月15日(予定)に開始する。価格はオープン価格。

 「EtherHaul-600T」は、無線局免許が不要な周波数帯“Vバンド帯”(57GHz〜66GHz)を利用するため、免許申請などの手続き不要で、すぐに運用を開始できる。また、Wi-Fiのように輻輳している周波数帯ではなく、ビーム幅が2.5度と制限されているため、周波数干渉を回避できる。周波数の特性上、酸素吸収により1kmあたり15dBの減衰が発生するが、減衰量をあらかじめ想定することで200m〜500mの伝送を行なえる。軽量/小型で可搬性に優れ、窓越しの設置も可能。防水型でIP67(IEC規格)に対応している。

 Web GUIベースまたはTelnetで設定できるほか、スループットの想定や年間稼働率を容易に計算できるツールも用意されている。VLAN/QoSにも対応している。また、リング構成による冗長化ネットワークでループを発生させないように高速に経路切替制御する規格“Ethernet Ring Protection”に対応し、既存ネットワークと併用して冗長ネットワークを構築できる。

 自治体防災システムでの緊急/災害時の通信ネットワークの延長や、展示会やイベントでの仮設ネットワークとしての利用に適している。


出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「無線LAN」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「無線LAN」関連情報をランダムに表示しています。

「無線LAN」関連の製品

IoTのハードルを飛び越えるには企画〜開発までどう進めるべきか 【ソフトバンク】 アクセスポイントACERA+無線ネットワーク管理システムUNIFAS 【フルノシステムズ】
無線LAN 無線LAN
IoTのハードルを飛び越えるために、企画から開発までどう進めるべきか? アクセスポイント「ACERA」と管理ソフトウェア「UNIFAS」で構成される無線LANソリューション。機器は日本語GUI対応の国産製品。アクセスポイント1000台まで一括管理可能。

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20057695


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > 無線LAN > 無線LANのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ