ウォッチガード、UTMやNGFWのポリシーマッピング機能を発表

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ウォッチガード、UTMやNGFWのポリシーマッピング機能を発表


掲載日:2014/09/11


News

 ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン株式会社(ウォッチガード)は、UTM(統合脅威管理)アプライアンスとNGFW(次世代ファイアウォール)アプライアンスの新機能として、インタラクティブ性に優れた統合型ポリシーマッピング機能“Policy Map”を発表した。

 “Policy Map”は、各アプライアンスが備えている、リアルタイムのネットワークセキュリティ可視化ツール「WatchGuard Dimension」の新バージョンで利用できる。ネットワーク全体にわたるトラフィックフローやポリシーによる影響を含む包括的なビューを提供し、フィルタリング機能や、ドリルダウンを使用した詳細情報の取得・詳細分析機能も提供される。

 ポリシー、インターフェース、アプリケーション、関係するトラフィックフローに関する様々な情報を集約し、シンプルで直感的操作に優れたインタラクティブな可視化ダッシュボードに表示できる。また、セキュリティポリシー監査にも活用でき、誤って構成されたアクティブポリシーや、通常とは異なる異常なトラフィックパターンの特定、ファイアウォールポリシーや構成の変更を行なうことで、トラフィックパターンに意図したインパクトを与えているかを視覚的に確認することもできる。

 新版の「WatchGuard Dimension」には、“Policy Map”が追加された上、様々なレポーティングや、ゼロデイマルウェアの情報、Webサイトアクセスやトラフィック処理の詳細、ナビゲーション機能の向上、CA(認証局)が発行した証明管理の集約などを含む、ダッシュボードの新機能を利用できる。なお、「WatchGuard Dimension」は、同社のUTM/NGFWアプライアンスの全モデルで無償で利用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「UTM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「UTM」関連情報をランダムに表示しています。

「UTM」関連の製品

アプリ脆弱性に迅速に対応するインターネット分離後の運用管理 【ヴイエムウェア】 FortiGate 【図研ネットウエイブ】 FEREC 【ネットスプリング】
UTM UTM UTM
インターネット分離だけで満足していないか? 分離後の対策を怠ると…… ファイアウォールをはじめとした多彩なネットワークセキュリティを単一のアプライアンスで提供。独自開発プロセッサによる最高水準の性能と高コストパフォーマンスを両立。 IDとパスワードによる「ユーザ認証」「アクセスコントロール」「ログ収集」を1台で実現するアプライアンスタイプのLANアクセス管理システム。

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20057652


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > UTM > UTMのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ