NTT Com、IP電話アプリに利便性と安全性の向上を図る機能を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT Com、IP電話アプリに利便性と安全性の向上を図る機能を提供


掲載日:2014/09/10


News

 NTTコミュニケーションズ株式会社(NTT Com)は、企業向け050IP電話サービス「050 plus for Biz」とクラウド型PBXサービス「Arcstar Smart PBX」のスマートフォン用アプリで、ビジネスシーンでの利便性やセキュリティの向上を図れる機能の提供を、9月8日から順次開始する。

 今回提供されるのは、“メッセージ機能”“パスコードロック機能”“ネットワークモニタ機能”の3種。

 “メッセージ機能”では、「Web電話帳オプション」の利用者同士でテキストメッセージを送受信でき、SMS機能やチャットアプリのような手軽で迅速なコミュニケーションを安全に行なえる。1対1のほか、部署やプロジェクトのメンバーなどのグループ内でも利用できる。また、かかってきた電話に対してテキストメッセージで返信でき、電話に出られない際に利用できる。メッセージはクラウド上に保存されるため、スマートフォン上にメッセージが残らないほか、メッセージ機能の利用時にパスコード入力を要求できるため、情報漏洩の抑止を図れる。管理者は、必要な社員にのみ同機能の利用を許可できる。

 “パスコードロック機能”では、「Web電話帳」を参照する際にパスコードの入力を要求する。複数回パスコードの入力を誤るとロックをかけて閲覧を禁止し、第3者による不正利用を防ぐ。スマートフォンを紛失した際や、盗難に遭った場合でも、情報漏洩のリスクを低減できる。

 “ネットワークモニタ機能”では、アプリから電話をかける際、接続しているネットワークの状態が不安定な場合に、画面上に『お知らせ』を表示できる。スマートフォン本体による電波状況の判定/表示とは別に、「050 plus for Biz」や「Arcstar Smart PBX」を利用した音声通話に支障がないかを判定して表示する。同機能は設定画面で有効/無効を切り替えられる。

 これらの機能の利用にともなう追加料金は不要。ただし“メッセージ機能”“パスコードロック機能”の利用には「Web電話帳オプション」の契約が必要。App Store/Google Playから、「050 plus for Biz」/「Arcstar Smart PBX」アプリのアップデート(それぞれVer.2.3.0以降/Ver.1.1.0以降)を実施することで利用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20057612


IT・IT製品TOP > 通信サービス > IP電話 > IP電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ