アルファコム、クラウド電話帳システムを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アルファコム、クラウド電話帳システムを提供


掲載日:2014/09/09


News

 アルファコム株式会社は、PCやスマートフォン内の電話番号・メールアドレスなどを一元管理できるクラウド電話帳システム「Mobile First Box Access」の提供を開始する。

 「Mobile First Box Access」では、サーバーで管理された名前や電話番号を、ネットワーク経由で簡単・安全に利用できる。端末にはデータが保持されないほか、端末紛失時には遠隔からロックでき、セキュリティの向上を図れる。

 PC・スマートデバイスから同じ電話帳を利用できるほか、検索や伝言機能も備えていて業務効率を向上できる。ユーザの使いやすさを重視した画面設計になっていて、マニュアル不要で簡単に操作できる。柔軟性・拡張性に優れていて、環境や使い方に合わせてカスタマイズできるほか、オンプレミス/SaaS版を選択できる。

 また、Cisco Unified Communications Manager(IP-PBX)との連携機能や、スマートフォンの内線通話機能なども備えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

「アルファコム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「MDM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「MDM」関連情報をランダムに表示しています。

「MDM」関連の製品

スマートデバイス全社活用の秘訣、「デバイスにデータを残す」安全な方法とは? 【三菱電機インフォメーションネットワーク】 ワークスタイルの広がりで管理範囲も工数も急増 管理手法はどう変わるべきか 【ヴイエムウェア+他】 MDM統合ソリューション「MoDeM」 【ソフトバンク コマース&サービス】 セキュリティと利便性を両立する、「デジタルワークスペース」とは 【ヴイエムウェア株式会社】 NECのクラウド型MDM 「スマートデバイス管理サービス」 【NEC】
MDM MDM MDM MDM MDM
セキュリティと利便性は両取りできないのか――スマートデバイス活用 推進の鍵 働き方が多様化すると、情シスの工数が増加――アプリや端末の管理手法が変化 デバイス管理機能に加え、アプリ配信など業務をサポートする機能が一体化されたMDM統合ソリューション。ユーザーの利便性を追求したインタフェースが導入企業に好評。 セキュリティと利便性を両立する、「デジタルワークスペース」とは スマートデバイスを業務利用している企業の声を反映したクラウド型MDMサービス。端末ロック、グループ単位でのアプリ配信、インストール制御など企業に必要な機能が充実。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20057591


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > MDM > MDMのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ