東陽テクニカ、802.11ac対応の無線LANモニタリング製品を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


東陽テクニカ、802.11ac対応の無線LANモニタリング製品を出荷


掲載日:2014/09/09


News

 株式会社東陽テクニカは、無線LANの高速データ通信規格“IEEE802.11ac”に対応したネットワークを適切に設計でき、トラブルシューティングを行なえる、米国フルーク・ネットワークスの「AirMagnet」無線LANモニタリング製品シリーズの出荷を9月10日から順次開始する。

 「AirMagnet」シリーズでは、無線LANの調査/解析を目的に、設計/構築/運用といったライフサイクルに合わせた測定ツールが各種提供されている。今回リリースされる802.11ac対応の「AirMagnet Survey PRO」と「AirMagnet WiFi Analyzer」は、802.11acネットワークの事前設計や導入を迅速/効率的に行なうための機能を提供する。

 「AirMagnet Survey Pro」は、プランナー機能を備え、必要なアクセスポイント(AP)の数量/設置場所/構成内容を机上でシミュレートできる。また、サーベイ機能を備え、802.11ac APを導入した際の利用可能エリアを視覚化できるほか、実際のネットワークパフォーマンスを測定し、視覚化できる。「AirMagnet WiFi Analyzer Pro」は、802.11ac APやクライアントを導入した際の各デバイスの機能を確認するためのツールキットを提供する。

 価格は、「AirMagnet Survey Pro 英語版」「AirMagnet WiFi Analyzer 英語版」とも、それぞれ64万8000円。

 また同社は、802.11ac通信をモニタリングするための802.11ac 3×3解析専用の無線LANアダプタをリリースする。「AirMagnet WiFi Analyzer」と同アダプタを使用してキャプチャまたはモニタすることで、11acネットワークの様々な問題に対処できる。セキュリティ面での脅威を検出/分類し、証拠として通信状況を記録する機能も備えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワーク管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ネットワーク管理」関連情報をランダムに表示しています。

「ネットワーク管理」関連の製品

帯域幅の急増にも対応、ネットワーク機能仮想化で構築する通信インフラ 【インテル】 原因はネットワーク? セキュリティ装置が期待通りの効果を上げない理由とは 【イクシアコミュニケーションズ株式会社】 NetCrunch(ネットクランチ) 【情報工房】 検疫ネットワーク・IT機器管理 iNetSecシリーズ 【PFU】 「安全で快適なアプリケーション利用」を実現するプラットフォームをどう選ぶ? 【ネットワールド】
ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理
帯域幅の急増にも対応、ネットワーク機能仮想化で構築する通信インフラ 原因はネットワーク? セキュリティ装置が期待通りの効果を上げない理由とは 中小規模ネットワーク向けの統合型監視・管理ツール。グラフィカルなインターフェースと直感的な操作方法が特長。エージェントレスなので簡単導入が可能。 iNetSecは、企業で利用されているPC・スマートデバイスなどの様々なIT機器の把握・不正接続防止・利用者認証・ポリシー徹底によりセキュリティ対策を支援。 「安全で快適なアプリケーション利用」を実現するプラットフォームをどう選ぶ?

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20057584


IT・IT製品TOP > 運用管理 > ネットワーク管理 > ネットワーク管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ