クォーレスト、GbE iSCSI対応で低消費電力のストレージを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


クォーレスト、GbE iSCSI対応で低消費電力のストレージを発売


掲載日:2014/09/05


News

 株式会社クォーレストは、GbE iSCSIに対応した、Qsan Technologyの「AegisSAN Q500 P10シリーズ ストレージ・システム」を発売した。

 「AegisSAN Q500 P10シリーズ ストレージ・システム」は、アプリケーションを連続運用できるデュアル・アクティブ・コントローラに加え、コンポーネントが冗長性を備えたモジュール方式で構成されている。また、信頼性と耐障害性の向上を図るために、マルチパスやロード・バランシング機能に加え、ハードウェア方式のRAID機能を備えている。

 SANソリューションにIntelの低消費電力プロセッサを採用して消費電力の低減を図っているほか、エラーコード・コレクション機能や64ビット演算、仮想化環境をサポートでき、稼働率と信頼性の向上が図られている。また、80Plusゴールド規格電源を搭載し、90%以上の電力効率を達成しているほか、自動ディスク停止機能を備え、ストレージ・システムでの消費電力の大半を占めるディスクの電力消費を低減でき、ランニング・コストを抑えられる。

 オプションのUSB LCDを利用することで、データセンター内でのデータ流出防止を図れる。書き込み可能なスナップショット機能“Qsnap機能”や、システム障害発生時に遠隔復旧できる“QReplica機能”を標準装備し、TCOの低減や、IT管理者の負担軽減を図れる。また、突然の電源消失発生時には、バッテリ・バックアップ・モジュールが、キャッシュ上のデータを最大72時間保全できる。

 VMware VAAI/Citrix/Hyper-Vなど様々な仮想化技術をサポートしている。VAAI認証を受けていて、ディスク・アレーをサーバーやネットワークとの接続から解放できるため、新規仮想化システムの高速プロビジョニングやVMデンシティーの向上を図れる。また、利用できない割振り領域を回避するQThinをサポートし、ストレージ領域を無駄なく利用できるため、データ効率に優れている。


出荷日・発売日 発売済
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「iSCSI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「iSCSI」関連情報をランダムに表示しています。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20057542


IT・IT製品TOP > ストレージ > iSCSI > iSCSIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ