デジタルクルーズ、クラウド管理型デジタルサイネージSTBを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


デジタルクルーズ、クラウド管理型デジタルサイネージSTBを発売


掲載日:2014/09/04


News

 デジタルクルーズ株式会社は、デジタルサイネージ向けに、フルハイビジョン対応のSTB(セットトップボックス)「admint BOX」を発売した。

 「admint BOX」は、AndroidベースのSTBで、デジタルサイネージの初期コストを削減できる。有線LANに対応しており、容量の大きなコンテンツも高速配信できるほか、PCのWebブラウザを使用してコンテンツ制作・配信スケジュール管理・死活監視など、リモートからの集中管理を行なえる。

 設置が容易で、既存のデジタルサイネージディスプレイ・民生用テレビ・プロジェクターのHDMI端子と同STBをHDMIケーブルで接続し、電源をオンにすることで自動起動する。有線・無線LANに接続することでデジタルサイネージを開始できる。

 クラウド管理型デジタルサイネージサービス「admint」と組み合わせることで、Android搭載スティック型STB「admint Stick」や、3G回線/無線LANを利用できるインターネット対応電子POP「admint POP」端末とともに一元管理・運用でき、小型〜大型のディスプレイを電子POP端末と一元管理・運用できるようになる。Androidやアプリのアップデートも遠隔で行なえる。

 素材を自由に配置してコンテンツを作成でき、PowerPointファイルもコンテンツとして利用できる。また、作成コンテンツを90度回転させ動画に変換できるため、縦置きディスプレイに対応した表示が可能になっている。

 本体サイズは110mm×110mm×34mmで、OSにはAndroid 4.0.4(ICS)を搭載している。SoCはARM CortexA5で、RAMは512MB、ROMは4GB(コンテンツ保存領域は約1GB)を採用している。保証期間は半年間で、オプションで2年間まで延長できる。

 価格は、STB本体と「admint」サービス月額利用料がオープン価格。


出荷日・発売日 発売済
価格 オープン価格

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20057507


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > デジタルサイネージ > デジタルサイネージのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ