八楽、17言語に対応した機械/人間のハイブリッド翻訳管理を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


八楽、17言語に対応した機械/人間のハイブリッド翻訳管理を提供


掲載日:2014/09/03


News

 八楽株式会社は、簡素で直感的なデザインが採用され、安価で導入しやすいクラウド型の翻訳管理システム「YarakuZen(ヤラクゼン)」の提供を開始した。

 「YarakuZen」では、過去の翻訳履歴も踏まえた機械翻訳結果が表示され、利用者自身が承認/修正して翻訳する。修正結果は翻訳メモリに自動的に保存/蓄積され、次回以降の機械翻訳に自動的に再利用されるため、使用するほど機械翻訳の精度向上を図れる。翻訳メモリ“マイブック”は、個人単位だけではなく、会社単位で参照/共有でき、社内の利用者が保存/蓄積した内容を、社内のほかの利用者が再利用できる。辞書機能も社内共有できるため、会社/ブランド/製品の名称や専門用語などをあらかじめ登録しておくことで、全員の機械翻訳の精度向上を図れる。

 また、機械翻訳結果の修正を翻訳者に依頼できる。「YarakuZen」から修正したい文章を指定し、世界3万人以上のクラウド翻訳者にボタン操作で修正を依頼できる。翻訳レベルは翻訳者の経験などに応じて3段階に分かれていて、必要なレベルと予算に応じて選択できる。24時間対応で、メールの場合最短15分で修正できる。

 日本語/英語/中国語(繁体字/簡体字)/韓国語/インドネシア語/ベトナム語/タイ語/マレー語/タガログ語/ヒンディ語/フランス語/ドイツ語/スペイン語/イタリア語/スウェーデン語/ポルトガル語の合計17言語対応で、様々な地域とのビジネスに利用できる。

 翻訳支援ツールとして、翻訳対象テキストに応じてサイドパネル上で例文集や辞書が自動的に提案される。完全一致のほか、部分一致や合成翻訳の結果も表示される。辞書として大修館書店「ジーニアスMX」(英和/和英)が標準装備されている。業界別の例文集や辞書についても、順次増やされる予定。

 そのほか、APIによるデータ連携機能や、電話/メールによるユーザサポート、導入前の社内トレーニングなどが提供される。オプションとして、業種/業務別ブックや、社内データから専用辞書を構築する支援、使用状況などの定期レポーティング、データクレンジングサービスなどが用意されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20057481


IT・IT製品TOP > PCソフト > その他PCソフト関連 > その他PCソフト関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ