コアマイクロシステムズ、40GBps超の半導体ストレージを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


コアマイクロシステムズ、40GBps超の半導体ストレージを発売


掲載日:2014/09/02


News

 コアマイクロシステムズ株式会社は、40GBps超のスループットと200万IOPS超のトランザクションを達成し、長期的な性能保証や特性QoS仕様にも対応する半導体ストレージ「SuperSSD G5」シリーズを9月から順次発売する。

 「SuperSSD G5」シリーズでは、ナノ秒オーダのDRAMとマイクロ秒オーダのFlashを階層的に配置することで、Flashの弱点に対処しながらFlashの特長を最大限に活用できる。今回、Intelの新プロセッサIvyBridge(E5系v2)とPCI Express Gen3ベースの12G WideSAS(48Gbps)ホストインターフェースを適用したことで、優れた性能とコストを両立している。また、10マイクロ秒以下の低遅延、100GBps以上の内部帯域、50GBps以上のI/O帯域を達成している。

 新ラインアップとして、RAM SSDとFlash SSD(各種MLC)のFlex Hybridモデル「SuperSSD Flex」(2u)と、大容量低価格のFlash SSDモデル「SuperSSD Capacity」(4u)、スケーラブル半導体ストレージモデルの「SuperSSD Scale」(12u/20u)、RAM SSDモジュール×4並列型の大容量RAM SSDモデル「SuperSSD RamARRAY」(2u)、BBU内蔵のHybrid Flash SSDモデルの「SuperSSD Industrial」(1u)、クロスミラー高可用性クラスタ型半導体ストレージモデルの「SuperSSD Enterprise」(4u/8u)、並列SSD ARRAY高可用性クラスタ型スケーラブル半導体ストレージモデルの「SuperSSD Datacenter」(24u〜)が用意されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20057450


IT・IT製品TOP > ストレージ > SAN > SANのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ